サイト収益化
PR

Googleアドセンスは儲からないは嘘!アドセンスブログで100万円稼いだ方法とは?

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

アドセンス広告掲載したけど全然儲からない!

ブログを始めてやっとの思いでGoogleアドセンスに合格!

これでようやくお金をたんまり稼げるぞと思ったら1クリック5円とか10円でしかも月100円にも届かない・・・

ブログにGoogleアドセンスを掲載してこのような壁にぶち当たってしまっている方は非常に多いと思います。

しおん
しおん

筆者も初めてGoogleアドセンスを掲載した際、最初の数ヶ月は月30円とかだったよ。

そのため、このままGoogleアドセンスで続けても儲かるのかな、やめようかなと思っている方も多いことでしょう。

また、他のサイトやSNSでもGoogleアドセンスは昔ほど稼げなくなったという言葉もよく聞くので余計に不安になる部分もあるかと思います。

しかし、そんな中でも依然としてGoogleアドセンスで稼げる潜在性は高いです。

そこで今回はGoogleアドセンスは儲からないと言われがちな理由や実態などを解説していきます。

本記事でわかること
  • Googleアドセンスが儲からないと言われる理由
  • Googleアドセンスは実はかなり稼げる
  • Googleアドセンスで収益を増やす方法
  • Googleアドセンスのみで100万円稼ぐ方法
合わせて読みたい
【ブログは稼げないからやめた人】そのブログで一瞬に20万円を稼げます!
【ブログは稼げないからやめた人】そのブログで一瞬に20万円を稼げます!

Googleアドセンスが儲からないと言われる理由

まずはGoogleアドセンスが儲からないと言われる理由から見ていきましょう。

アドセンスが儲からないと言われる理由
  • アドセンスの単価が下がったから
  • それなりにPV数が必要だから
  • アフィリエイトの方が儲かるから
  • Cookieの段階的な廃止

以下詳しく解説していきます。

昔と比べてアドセンスの単価が下がったから

まず、1つ目の理由としては昔と比べてアドセンスの単価が下がったからという理由が挙げられます。

例えば、5年以上前の昔では1PVに対しておおよそ10円程度などかなり単価の高い時代がありました。

しかし、現在では1PVに対して3円から0.5円程度までアドセンスのクリック単価が下がっている部分があります。

るな
るな

以前と比べて3分の1から20分の1まで下がっているね。

そのため、特にアドセンスが比較的高い単価で機能していた時代で行っていたサイト運営者やブロガーにとっては稼ぎにくくなったと感じる部分があると言えるでしょう。

よって昔と比較してアドセンスの単価が下がっている部分がアドセンスが儲からないと言われる理由の一つだと思われます。

それなりにPV数が必要だから

2つ目の理由としてはそれなりにPV数が必要な点が挙げられます。

やはり、Googleアドセンスは審査に合格したとしてもある程度PV数を集めなければクリックされないため、収益にもなりません。

実際に月のPV数が100とか1000とかだと100円入るかどうかといった収益になるようなことが多いです。

月10万円を稼ぐとすると少なくとも月3万PV〜月20万PV程度は必要な計算となります。

しおん
しおん

特に初心者にはハードルの高いPV数だね。

そのため、アドセンスでまとまった額を稼ぐためにはそれなりにPV数が必要である点が一つの理由だと言えるでしょう。

アフィリエイトの方が儲かるから

3つ目の理由としてはアフィリエイトの方が儲かるからという点が挙げられます。

クリックだけで成果に繋がるアドセンスに対してクリック後一定の条件をクリアしないと報酬が発生しないアフィリエイトは難易度は高いですが、より単価は高いのは事実です。

そのため、ブログのジャンルを絞り、一定の成果に繋ぎやすいブログに関しては同じPV数であってもアフィリエイトの方が儲かりやすい部分はあります。

るな
るな

確かに条件は厳しい分アフィリエイトの方が単価は高いよね。

よって特に一定のジャンルや導入方法を行っているブログはアドセンスよりもアフィリエイトの方が儲かりやすい点がアドセンスが儲からないと言われる一つの要因だと言えるでしょう。

Cookieの段階的な廃止

4つ目の理由としてはCookieの段階的な廃止が挙げられます。

GoogleはEUなどのプライバシー規制に対応する形でアドセンスのターゲティングに使用されているCookieを段階的に廃止することを表明しています。

このCookieが廃止されるとターゲティングの精度が下がり、顧客のクリック率が下がることで収益も下がってしまうのではないかという懸念が出ています。

Googleは2024年頃から段階的に廃止を表明

確かにGoogleはターゲティングの精度が落ちないようにCookieに変わる技術を開発してはいますが、いまいち不透明な部分が多いのが現状です。

そのため、Cookieの段階的な廃止によってターゲティングの精度の下落、ひいてはアドセンスの収益の低下が懸念されている点がアドセンスが儲からないと言われる一つの理由だと言えるでしょう。

Googleアドセンスが儲からないが嘘だと言える理由

以上ではGoogleアドセンスが儲からないと言われる理由について紹介してきましたが、以下ではこれとは対照的にアドセンスが儲からないと言われるのが嘘だと言える理由を解説していきます。

アドセンスが儲からないは嘘だと言える理由
  • アドセンス広告の掲載数が少なすぎ
  • 純粋に記事の品質が悪い
  • 継続的にアドセンスを掲載していない
  • 稼げるジャンルの記事を書いていない
  • PV数が必要なのはアフィリエイトも変わりない

アドセンス広告の掲載数が少なすぎ

まず、1つ目の理由としてはアドセンス広告の掲載数が少なすぎるという点が挙げられます。

基本的にアドセンス広告で稼げないと言っている方はアドセンスの広告数が少ないです。

例えば、自動広告をオフにして手動で記事の1、2箇所に広告を入れているだけだったりということが多いです。

アドセンスをメインにするのであれば、そのようなアドセス広告の掲載数では明らかに少ないですし、それでは気づきもされない可能性が高いです。

ある種そのようなアドセンスの貼り方はアフィリエイトと併用する形なのでむしろアドセンスの収益が少なくても不思議ではありません。

アドセンスメインで稼ぐなら手動でなく、自動広告にせよ

アドセンスメインで本当に稼ぐのであれば自動広告をオンにしてその自動広告の広告数も最大にしてください。

こうすればアドセンスの稼ぐ能力は最大限発揮されますし、広告もクリックされやすくなります。

一部では自動広告で広告数が増えると離脱が増えるなどという方もしますがぶっちゃけほとんど関係ありません

しおん
しおん

筆者も別のブログで自動広告最大にしたけど離脱率は変わらず、収益だけ増加したよ。

実際に離脱率はどちらかというと広告というよりも主に記事のコンテンツが影響していますのでアドセンスの広告が増えたから離脱率が増えたというのは記事のコンテンツの質の悪さの言い訳でしかありません。

よって単純にアドセンス広告が儲からないと言われる要因はアドセンスの掲載数によるものが原因でこれに関しては掲載数を自動広告などで増やせば良いだけなのでアドセンスが根本的に儲からないというのは嘘だと言えるでしょう。

単純に記事の品質が悪い

2つ目は単純に記事の品質が悪いという点が挙げられます。

Googleアドセンスで稼ごうとしているサイトの中には1つの記事における分量が少なかったり、正直感想文みたいなそこまで有用性の高くない記事も存在します。

るな
るな

そもそも1000字〜2000字切っているような記事だと掲載できる広告数も限られるよね。

このような記事では当然アドセンスであろうが稼ぐことはできません。

理由としてはアドセンスで稼ぐ場合でも一定の品質のコンテンツは必要で仮に品質の悪い記事ばかりだと流入があっても速攻で閉じられる確率が高くなります。

そうなると広告のクリックどころではなくなります。

記事の品質が悪いと広告クリック以前に速攻で閉じられる

よってアドセンスで稼げないことをアドセンスの単価のせいにしているものの中にはそもそも記事の品質が悪く、読むことに繋がっていないことが根本であるブログも存在します。

このようなブログがアドセンスのせいにしているため、よりアドセンスが儲からないような印象をつけているのが一つの要因だと言えるでしょう。

継続的にアドセンスを掲載してない

3つ目は継続的にアドセンスを掲載していないという点です。

記事に自動であれ、手動であれアドセンス広告を貼ったら長期間掲載を続けておくのが基本です。

なかなか収益にならないからといって1週間、1ヶ月で剥がしてはいけません。

基本的にアドセンス広告はおおよそ掲載期間が長くなるほど単価も高くなる傾向にあるからです。

しおん
しおん

実際に最初の1、2ヶ月は1PV、0.3円くらいだったのが1年くらいで2円ほどにまで上がったよ。

アドセンス広告はクリックがされやすくなるようにターゲティングが行われていますが、基本的に長期間掲載するほどターゲティングの精度が上がり、クリックされやすくなります。

そのため、収益がなかなか上がらないからといっていちいちアドセンス広告を外すと精度がうまく上がりません。

よって継続的にアドセンスを掲載していない点が一つの要因であり、Googleアドセンス自体が儲からない点が嘘だと言える1つの理由だと言えるでしょう。

稼げるジャンルの記事を書いていない

4つ目は稼げるジャンルの記事を書いていないという点です。

Googleアドセンスは稼げないと言っているブログなどの中には稼げないジャンルや雑記のブログにしている方が多く存在します。

基本的にGoogleアドセンスもアフィリエイトと同じで単価の高いジャンルや広告が豊富なジャンルと単価が低く、広告も少ないジャンルが存在します。

稼げないジャンルだと1PV0.1円、稼げるジャンルだと1円〜5円ほどになる

そのため、Googleアドセンスでも本格的に稼ぐのであれば稼げるジャンルの記事を増やしていく必要があります。

例えば、金融や転職、美容、不動産などといった分野です。

ちなみに「YMYL分野になるから難しいのでは?」という人も多いですがこれらの分野にあたったとしても本当の激戦区さえ逸らしてしまえば上位に表示させるのは難しくありません。

実際に金融だとFXなどは高単価なアフィリエイトが多く、法人や大手メディアも参戦してくるため、難しいですが同じ金融でも株式や仮想通貨などだと個人サイトでも意外に上位に上げやすい部分があります。

しおん
しおん

実際に仮想通貨などの記事も書いたことあるけど検索順位上位を取れたし、アドセンス単価も高いよ。

よって稼げる分野の記事を書いていない点が要因であり、Googleアドセンス自体が儲からないというのが嘘だと言える一つの理由だと言えるでしょう。

PV数が必要なのはアフィリエイトでも変わらない

5つ目はPV数が必要なのはアフィリエイトでも変わらない点が挙げられます。

Googleアドセンスがある程度PV数が必要なのは事実ですが、それの対比として出されるアフィリエイトも結局のところPVに比例して収益が増えることには変わりありません。

結局のところ見る人が増えなければ収益的には限界があるからです。

るな
るな

PV数はどちらにも必要だよね。

そのため、アフィリエイトもPV数をある程度確保しなければいけないことには変わりありません。

よってPV数を集めなければならないのはアドセンスもアフィリエイトも変わらず、Googleアドセンスが儲からない理由とはならないと言えるでしょう。

アドセンスのみで爆速で100万円稼ぐ方法

以上ではGoogleアドセンスが儲からない訳ではない理由やGoogleアドセンスの単価の挙げ方などを解説してきましたが以下ではそんなアドセンスブログで爆速で100万円を稼ぐ方法を紹介します。

アドセンスブログで100万円稼ぐ方法
  • アドセンスブログを売却する
  • 売却するならラッコM&Aがおすすめ

以下詳しく解説します。

アドセンスブログを売却する

アドセンスブログで爆速で100万円を稼ぐ方法とはアドセンスブログを売却することです。

上記で説明したような方法を活用すればおおよそアドセンスのみのブログでも月3、4万円程度稼ぐのは簡単だと思います。

こういったアドセンスのみで数万円稼ぐブログを作り、売却すればすぐに100万円程度を稼ぐことが可能です。

基本的にブログの売却価格は収益の月12ヶ月〜24ヶ月分だからです。

しかも、相場価格以上で売れる場合もしばしばあります。

しおん
しおん

実際に筆者はアドセンスのみで月2万程度稼いでいたブログを100万円で売却したよ。

しかもアドセンスのみでの収益化したブログは売却後再審査は必要なものの、アフィリエイトで収益化したものより広告の貼り直しが簡単ですし、収益的な安定性も高いため需要も高いです。

よってアドセンスのみのブログで爆速で100万円を稼ぐ方法としてはアドセンスブログの売却がおすすめです。

ちなみにサイト売却で儲かるコツは下記で詳しく解説していますので気になる方はそちらをご覧ください。

合わせて読みたい
【売り視点】サイト売買は儲かる?月2万円のサイトを100万円で売却した個人が解説
【売り視点】サイト売買は儲かる?月2万円のサイトを100万円で売却した個人が解説

売却するならラッコM&Aがおすすめ

るな
るな

じゃあ、どこで売却できるの?

アドセンスブログを売却するのにおすすめなのはラッコM&Aです。

理由としては以下のようなメリットがあるからです。

  • ブログの掲載、売却手数料無料
  • 無料の自動契約書作成機能提供
  • 移行代行サービスの提供
  • Googleアナリティクスの掲載可能

特に大きなメリットとしてはブログ掲載、売却手数料が無料な点があります。

多くの仲介サイトでは数%や高い時では10%以上の売却手数料を取る仲介サイトもありますがラッコM&Aは無料な上に他にややこしい必須の手数料もありません

しおん
しおん

手数料の明快さも魅力だね。

しかも、サイトを売るのが初めての方も安心な代行サービスも低価格で請け負っており、サイト売却をしたことがない人でも安心して売却ができます。

そのため、爆速でアドセンスブログで100万円を稼ぎたい人はラッコM&Aで売却を始めてみてはいかがでしょうか。

るな
るな

掲載も無料だからとりあえず掲載してみるのもアリだね。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました