サイト構築
PR

個人でホームページを作成する方法!知識なしで最も簡単にできる方法を解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

個人でホームページを作りたい。でもコード知識もお金も無い。

こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

確かに以前はネットで個人のホームページを作るとなると多額の費用を払って制作会社に頼むか、お金をかけない場合はコードやデザイン的な知識が必要でした。

しかし、現在ではお金をほとんどかけなくて良い上にコードの知識を全く必要とせずに個人でホームページを作成する方法が確立しています。

そこで今回はほとんどお金をかけず、コードの知識も必要なく、最も簡単に個人のホームページを作成する方法を解説します。

本記事でわかること
  • 個人でホームページを作成する方法
  • ホームページを作成する方法の種類
  • レンタルサーバーを契約してホームページを作る方法
  • おすすめのレンタルサーバー
合わせて読みたい
Googleアドセンスは儲からないは嘘!アドセンスブログで100万円稼いだ方法とは?
Googleアドセンスは儲からないは嘘!アドセンスブログで100万円稼いだ方法とは?

個人でホームページを作成する方法は3種類

ホームページもブログやサイトとぶっちゃけ呼び名が違うだけで基本的には同じものです。

違いとしては多少デザインや用途が違うだけで基本的には作成する方法も同じです。

ホームページの作り方としては主に3種類ありますので以下特徴をまとめています。

項目制作会社に依頼自分でデザインレンタルサーバー
価格10〜100万円数万円1〜3万円
時間1週間〜1ヶ月数週間〜半年数時間
必要な知識なしHTMLなどなし

以下詳しく解説していきます。

制作会社に依頼する

まず、1つ目は制作会社に依頼する方法です。

制作会社に依頼する方法では主に独自性の高いホームページを作成できることや保守管理、更新サービス、コンサルサービスの充実性やセキュリティ面の高さなどで長けている部分があります。

例えば、制作会社に依頼した場合、自分独自の意見やデザインの構想を取り入れて作成するため、独自性の高いホームページが作りやすいです。

また、コンサルや保守管理なども継続的なサービスがあるため、セキュリティ面も高くなる点が魅力です。

独自性・セキュリティ面が魅力

一方で制作会社に依頼する場合は少なくとも20〜30万の費用がかかり、高額だと100万円以上の費用がかかることもあります。

また、セキュリティ面においても個人のホームページにしては過剰な部分もありますし、デザインにおいても現在は優れたデザインテーマが増えている中で独自性の面を見ても割高だと言えるでしょう。

個人には過剰な上に割高なデザインとセキュリティ

また、制作時間も少なくとも1週間〜1ヶ月程度かかり、時間もかかる点でデメリットだと思われます。

しおん
しおん

ぶっちゃけ大企業とかじゃない限り、個人は制作会社に頼む必要性はないね。

自分でデザインして作る

2つ目は自分でデザインしてホームページを作る方法です。

自分でデザインして作る方法では自分好みのデザインをお金をかけずに制作することができる点が魅力です。

お金をかけずに自分好みのデザインを作れる

一方で自分でデザインしてホームページを作成する場合はHTMLやCSSといった知識やデザインのレスポンス、実装方法、配色などの専門知識が必要となってきます。

加えて、自分で構築する場合は作成するのに時間がかかり、特に知識がない状態から作る場合はコードなどの知識を習得しながら行わなければならないため、余計に時間がかかる可能性が高くなります。

専門知識が必要な上に膨大な時間がかかる

この点で知識がない人や急いで構築したい人にとっては厳しい部分がある方法だと言えるでしょう。

レンタルサーバーを借りて作る

3つ目はレンタルサーバーを借りて作る方法です。

レンタルサーバーは他の2つでもホームページを作る場合には必要になりますがレンタルサーバーで作る場合、ホームページを作るために必須なドメインとサーバーの設定。

加えて、ほとんどのホームページやサイトで使用されているワードプレスのインストール、選択によってデザインの設定もレンタルサーバーの契約のみで行ってくれます

サーバー契約のみで完了できる

そのため、レンタルサーバーさえ契約してしまえばあらかたのホームページの外枠は完成し、後は好みで画像やロゴの設置などをしてしまえばホームページが完成してしまいます

なのでホームページを作る料金はサーバー代のみでお金を抑えて、1時間ほどと短時間かつ専門知識を全く必要とせず、ホームページを作ることができます。

るな
るな

ちなみにレンタルサーバーの額は年で1万円程度から安くて8000円程度で借りられるよ。

個人でホームページ作成ならコレ一択

では個人でホームページを作るなら上記で説明した3つの方法の中でどれが良いのか。

結論としてはやはり、レンタルサーバーを借りて作るのがコスト的にも効率的にも最適です。

そもそも個人から中小企業のホームページやサイト、ブログまでおおよそほとんどがレンタルサーバーを借りて作るという形態をとっているため一番ポピュラーな方法だと言えるでしょう。

しおん
しおん

個人、中小企業のほとんどがレンタルサーバー経由で作ってるよ

個人のホームページをレンタルサーバを借りて作る方法

では以下ではそのレンタルサーバーを借りる方法でどうやってホームページを作るのか解説していきます。

レンタルサーバーを契約する

おすすめは エックスサーバー

独自ドメインを取得する

レンタルサーバーを契約すると無料独自ドメインがもらえる

デザインテーマを決める

レンタルサーバーを契約するとドメインがもらえて、そのドメインのデザインもあらかじめレンタルサーバーの方で導入してもらうことが可能。(後から変更も可能

管理画面のURLが届いたら各種整えて完成

管理画面から自分のホームページの画像やタイトルなどを整えて完成

おすすめはエックスサーバー

まずは、どこのレンタルサーバーを契約するのかを決めます。

レンタルサーバーのサービスは種類も多く迷いやすい部分がありますが価格やサイトのダウンの少なさサービス対応の良さで考えると エックスサーバー がおすすめです。

エックスサーバーはレンタルサーバーの中でもサービス対応の良さやサイトのダウンや不具合の少なさ、値段との費用対効果で人気の高いレンタルサーバーです。

料金としては個人のホームページであればスタンダードプランで月12ヶ月プランで年1万320円になります。

るな
るな

24ヶ月、36ヶ月とまとめて契約するほどより料金はお得になるよ。

ちなみにより安いレンタルサーバーもあったりはしますが品質問題や対応、サーバーダウンが頻繁に起きるなどより安いサーバーは不満を漏らすユーザーなども多く使いづらい部分があります。

そのため、特に品質や費用対効果が高く国内のレンタルサーバーではシェア1位のエックスサーバー が初めての方にはおすすめです。

独自ドメインの取得

次にレンタルサーバーを契約すると同時に独自ドメインが無料で提供されます。

この独自ドメインはいわゆるネット上での住所のようなもので必ずウェブサイトにあるURLの部分です。

「com」や「net」といった末尾の部分と組み合わせて独自ドメインを自由に決めてURL部分を作ることができます。

しおん
しおん

「https://〇〇〇.com」といったURLの〇〇〇部分が独自ドメインで基本的に自由に決められるよ。

ただし、1度決めると基本的には変更できないため注意が必要です。

無料テーマならcocoon

また、サーバーを契約すると無料独自ドメインだけでなく、ほとんどのサイトが活用しているワードプレスやデザインテーマの導入もワードプレス側で行ってもらえます

無料のデザインテーマでも十分におしゃれなデザインも多くなっているため、特段としてデザインにこだわりがないのであれば無料テーマでも十分なデザインのサイトに仕上がります。

近年は無料デザインでも優秀で使いやすいデザインが豊富

エックスサーバーで借りた場合は複数の無料テーマのデザインをあらかじめ選べますが、選べるデザインの中でおすすめなテーマはcocoonです。

多彩な機能やデザインなどがあり、使用者も多いためネットでカスタマイズを調べやすいのも特徴です。

よりおしゃれにするなら有料テーマ

ちなみによりおしゃれでカスタマイズで高機能なデザインにしたい場合は有料テーマを使うことが可能です。

有料テーマは同じくサーバーの契約時に有料テーマを選択して買い切り型の料金を支払えば使用可能です。

特に有名な有料テーマではSWELLやJINRといったテーマがあり、より本格的なホームページデザインをワンタッチで導入できるのが魅力です。

ちなみに両者とも買い切りで2万円ほどで購入できます。

しおん
しおん

ちなみに当サイトはJINRの有料テーマで作っているよ。

管理画面から好みにカスタマイズして完成

その後レンタルサーバーの契約が終われば、各種管理画面が届きます。

あとは自身のホームページを納得いくように画像やデザイン、記事などを記入していくだけで個人のホームページが完成します。

ちなみにテーマデザインなどが気に入らなかったり、変更したい場合は自由に管理画面からテーマを変更することが可能です。

管理画面から編集可能

よって制作会社を使用したり、自分でコードなどを記述して作成するよりもレンタルサーバーを契約、経由した方がよりお金を抑えて、効率的に構築ができますので個人のホームページを作りたい場合はレンタルサーバーから作成すると良いでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました