サイト構築
PR

ブログで読まれるジャンルは?ブログで読まれるジャンルはこれ1択です!

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログで読まれるジャンルってあるの?

ブログでどのようなジャンルを書こうか迷っている方やこれからブログを作ろうと思っている方でこのような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

ジャンルを絞るならどうせなら読まれるジャンルでブログを書きたいこう思う方も多いはず。

そこで今回はブログで読まれるジャンルやジャンルを選ぶ際の注意点などを解説していきます。

本記事でわかること
  • ブログで読まれるジャンル
  • ブログで特に読まれるジャンル
  • ブログで読まれるジャンルの特徴
  • 読まれるジャンルを選ぶ際の注意点
合わせて読みたい
ブログで稼げないジャンルとは?稼げないジャンルを選ぶと破滅する理由
ブログで稼げないジャンルとは?稼げないジャンルを選ぶと破滅する理由

ブログで読まれるジャンルは?

さっそく結論になりますが読まれるジャンルは下記の通りです。

  1. 仕事・転職関連
  2. 美容・健康
  3. お金
  4. 恋愛・出会い系
  5. 家事・子育て

ブログにはさまざまなジャンルがありますが、読まれやすい分野だとこのようなジャンルがほとんどだと言えるでしょう。

しおん
しおん

どれも1度は自分も気になったことのあるものばかりだよね。

ブログで読まれるジャンルの特徴

上記ではブログで読まれるジャンルを挙げましたがこれらジャンルには実は共通する特徴があります。

それは長く普遍的に悩みを抱えるものだということです。

読まれるジャンルの特徴は普遍的な悩み

確かにライフスタイルによって例えば独身の方だと仕事や美容、恋愛、家族がいる方だと家事・育児など重要度には差が出ますが、どれも普遍的にしかも長い間悩み続ける分野なのです。

これらの分野で1つも悩みを抱えていないという方はほとんどゼロに近いと言えます。

よってこういった普遍的に悩みを抱える点がブログで読まれるジャンルの共通の特徴だと言えるでしょう。

ブログで最も読まれるジャンルはお金1択

そしてその中でも老若男女問わず悩みがあるのがお金のジャンルです。

お金に関しては独身でも家庭を持っていても、定年退職をしていても必ず誰しもが一回は悩むジャンルなのです。

貧乏だと尚更ですが仮にどんなお金持ちでも結局そのお金をどう使うのかで悩みますし、相続やその投資先などでも悩むことになります。

結局のところ誰であろうと逃れられない悩みであるからこそお金のジャンルが最も読まれるジャンルなのです。

るな
るな

お金で悩んだことの無い人ってほとんどいないよね。

一方でお金のジャンルだとYMYL分野に引っかかるのではと気になる方もいるかと思います。

しかし、お金のジャンルといっても以下様々な分野があります。

  • 節約・家計見直し
  • ローン・借金
  • 投資
  • 年金
  • 税金・節税
  • 保険

そのため、お金のジャンルでYMYLだから全て個人ブログが上位に表示されないということはありません。

特に節約・家計見直しなどは別に専門的な知識は必要なく、自分で行なっていることなどを発信できますし、Googleの検索表示でもお金の中で個人ブログが多く上位に表示されている分野でもあります。

よってお金のジャンルでYMYLだから反射的に避けるといったことは必要ないと言えるでしょう。

ブログで読まれるジャンルを選ぶ重要性

一方でこのようなブログで読まれるジャンルを選ぶ重要性としては以下のような部分があります。

ブログで読まれるジャンルを選ぶ重要性
  • アクセス数が大きく変わる
  • 収益の天井が決まる

アクセス数が大きく変わる

まず、一つ目にブログで読まれるジャンルを選ぶ重要性としてはアクセス数が大きく変わる点が挙げられます。

理由としてはジャンルの選択時点である程度その分野に興味のある人の数が絞られるからです。

例えば、多くの人が関心のある分野だと興味のある人も多く存在し、潜在的にアクセスする可能性のある人数も増えます。

しかし、あまりにもニッチなジャンルを選んでしまうと興味のある人間が少なく、極端に潜在的なアクセス数が限られてしまいます。

そのため、ブログで読まれるジャンルを選ぶかどうかで潜在的なアクセス数が変わってしまい読まれるジャンルを選ぶのは重要な部分だと言えるでしょう。

しおん
しおん

もちろん、ニッチな方が検索で上がりやすいけれどニッチすぎるとそもそも潜在的なアクセスがほとんどなくなるよ。

収益の天井が決まる

もう一方でのブログで読まれるジャンルを選ぶ重要性としては収益の天井が決まるという点です。

理由としては読まれるジャンルであるほど広告の報酬も高くなり、収益も高くなる傾向にあるからです。

例えば、最も読まれるジャンルであるお金の分野であれば、アフィリエイトの広告単価も1万や3万、中には5万を超える高単価のものも多くあり、アドセンスでさえも1クリック300円など大きく報酬が入るものが多いです。

一方でニッチなあまり読まれないジャンルだと広告の出稿数も少なく、単価も低くなりがちで収益の天井も低くなりがちです。

そのため、読まれるジャンルほど収益の単価や出稿数も多くなり、収益の天井も高くなりやすいため、ブログで読まれるジャンルを選ぶ重要な理由だと言えるでしょう。

読まれるジャンルほど広告単価が高い傾向にある

合わせて読みたい
ブログの収益化におすすめな方法は?ブログの収益化に必須な手順やコツを解説
ブログの収益化におすすめな方法は?ブログの収益化に必須な手順やコツを解説

ブログで読まれるジャンルを選ぶ際の注意点

他方でブログで読まれるジャンルを選ぶ際の注意点も存在します。

ブログで読まれるジャンルを選ぶ際の注意点
  • YMYLジャンルを避けすぎない
  • 雑記ブログにしない
  • ネガティブワードを狙う

YMYLジャンルを避けすぎない

まず、一つ目のブログで読まれるジャンルを選ぶ際の注意点としてはYMYLジャンルを避けすぎないという点です。

理由としてはYMYLのジャンルには読まれる分野が多いからです。

一般的にYMYLのジャンルは検索上位に上がりにくいため、敬遠されがちですがYMYLの分野は基本的に多くの人たちが悩みを抱える分野が多くよく読まれるジャンルが多いです。

また、YMYLのジャンルといっても全ての該当ジャンルが上がりにくわけでもないため、仮にYMYLだからといってYMYLに該当する分野を全て敬遠してしまうと読まれるチャンスを逃してしまいます

そのため、YMYLだからと言ってYMYLのジャンルを避けすぎないことが重要だと言えるでしょう。

雑記ブログにしない

2つ目の注意点としては雑記ブログにしないという点です。

理由としては雑記ブログだと特化ブログに比べて他の記事が読まれにくくなるからです。

例えば、雑記ブログだとジャンルが跨っているため、アクセスがあっても読者が他の記事のジャンルには興味がなく、自分の他の記事に繋がりにくい部分があります。

もちろん、その人自身への興味があって読んでくれる雑記ブログであれば他の記事にも繋がりますが、どちらかというとそういった方々は少数派です。

そのため、他の自分の記事とも関連が強くなる特化ブログの方が読まれやすいものとなるでしょう。

ネガティブワードを狙う

3つ目の注意点としてはネガティブワードを狙うという点です。

理由としてはネガティブワードほど悩みが強いからです。

基本的に検索エンジンで検索する時は何か悩んでいる時や困っている時などネガティブワードを発しやすい時です。

そのため、読まれやすいジャンルとネガティブワードを掛け合わせることで特に読まれやすいブログにすることができる可能性が高いと言えるでしょう。

よってネガティブワードと組み合わせてジャンルを選ぶのが一つのポイントだと言えます。

しおん
しおん

ネガティブワードは法人サイトなどが参入しにくい部分でもおすすめだよ。

ブログで読まれるジャンル選定に役立つツール

以上ではブログで読まれるジャンルなどを解説してきましたが、依然としてジャンルを選ぶのに悩んでいるという方もいることでしょう。

そこで以下ではブログで読まれるジャンルを選定するのに役立つツールを紹介します。

るな
るな

ジャンルだけ聞いてもやっぱり悩んじゃうよね。

ラッコキーワード

ブログで読まれるジャンルを選定するのにおすすめなツールはラッコキーワードです。

ラッコキーワードは無料かつ基本的な機能は登録なしで使えるサジェストキーワードツールで主な機能は以下の通りです。

  • 検索キーワードと一緒に使われる共起語の取得
  • 検索エンジンで表示されるワードの一括取得
  • 上位サイトの見出しやタグの抽出
  • 月間検索数の取得

ラッコキーワードでは自分の気になるキーワードを検索するとそれに関連してGoogleで表示される関連ワードが一覧となって表示されます。

そのため、これらの表示されるワードなどを参考にしながら選定していけば、自分が気になるワードからジャンルを絞っていきやすくなると思います。

また、有料版にはなりますが、月440円で月間の検索数やキーワードの深掘り調査などもできるため、今後ブログを上位に表示させるのに役立つツールも豊富に提供しています。

特に月間検索数の把握などはブログのアクセスを増やす上では欠かせない情報であり、ブログの展開を進める前にも把握しておくのは重要だと言えるでしょう。

しおん
しおん

無料機能も豊富でこれだけ低単価でキーワードツールを使えるサービスは数少ないからぜひ使ってみよう。

よくある質問

Q
ブログでよく読まれるジャンルは?

仕事・転職、美容・健康、お金、恋愛・出会い系、家事・子育てがよく読まれるジャンルです。

Q
雑記ブログと特化ブログどちらがおすすめ?

収益化を目指すのであれば基本的には特化ブログがおすすめです。

Q
ブログはどこのサーバーがおすすめ?

エックスサーバーが初心者の方から本格的に収益化を行う方までおすすめです。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました