ブログ売却の相場は?ブログ売却で相場以上の価格で売却するコツなども解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログを運営していて売却を考えている方はこのような疑問を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はブログの売却相場や相場よりも高く売却するコツなどを解説していきます。

本記事でわかること
  • ブログ売却の相場とは?
  • 相場より高く売れる、下回るブログの特徴
  • 相場より高くブログを売るコツ
  • ブログ売却の相場の査定方法
合わせて読みたい
【売り視点】サイト売買は儲かる?月2万円のサイトを100万円で売却した個人が解説
【売り視点】サイト売買は儲かる?月2万円のサイトを100万円で売却した個人が解説

ブログ売却の相場は?

ブログ売却を行う場合やはり一番気になることはどれくらいの金額で自分のブログが売却できるかということでしょう。

基本的に法人でも個人でも自身で取得した独自ドメインで展開しているブログであれば売却することができますが、おおよそブログの売却相場は個人、法人問わず収益の月12〜24ヶ月分で売却されるのが相場です。

収益の月12〜24ヶ月分が相場

例えば、収益が月10万円あるブログであれば、120万円〜240万円前後が相場価格ということになります。

しおん
しおん

ブログ売却で相場より高く売れるブログの特徴

ちなみにブログ売却で相場よりも高く売れるブログの特徴としては以下のようなものがあります。

  • 単価の高い広告が多いジャンルのブログ
  • 繰り返し見るようなコンテンツのあるブログ
  • 右肩上がりの収益やPVのブログ
  • 会員のいるブログ
  • コンテンツ販売のあるブログ

特に繰り返し見るようなコンテンツのあるブログは高く売れる可能性が高いです。

理由としては繰り返し見るようなコンテンツは同じ人が繰り返し見ることで新しい人だけでなく、以前閲覧した人も見ることで閲覧者が積み重なってPV数、収益も同様に積み重なる可能性が高いからです。

例えば、プログラミング言語や料理の仕方など記事のブログは練習したり、何度も確認することで繰り返し閲覧されるため、PV数も増加しやすく収益発生も積み重なりやすいです。

このように特に繰り返しみられやすいコンテンツは資産性が高く、相場よりも高く売れる可能性が高まります。

ブログ売却で相場より下回りやすいブログの特徴

一方でブログ売却で相場より下回りやすいブログとしては以下のような特徴があります。

  • 雑記ブログ
  • ペナルティを受けたブログ
  • 属人性が強すぎるブログ
  • 右肩下がりのブログ
  • 記事の質が悪いブログ

特に意外かもしれませんが属人性が強すぎるブログは相場よりも価格が下回りやすい点は注意が必要です。

理由としては属人性が強すぎると他人が引き継ぐのが困難になるからです。

確かに属人性が強いことはGoogleの評価は良いですが売却する際は属人性が強すぎるとその人でしか記事が書けないため、逆に引き継げる可能性が少なくなります。

そうなると属人性が強ければ強いほど購入者の運用が困難になり、買いたがる人が減ることで価格も下がりがちになります。

この点で属人性が強いブログは特に価格が下がりやすい点で気をつける必要があると言えるでしょう。

合わせて読みたい
サイト売買でおすすめのサービスは?正直この3社以外おすすめしません
サイト売買でおすすめのサービスは?正直この3社以外おすすめしません

相場より高くブログ売却を行うコツ

では相場よりも高くブログを売却するにはどうしたら良いのか。

そこで以下では相場よりも高くブログ売却を行うコツを解説していきます。

相場より高くブログ売却を行うコツ
  • ブログの収益のピーク期に売却する
  • ブログの売却理由は前向きなものにする
  • 購入者同士を競わせる
  • 最初の購入提案者にブログを安易に売却しない

下記詳しく説明します。

ブログの収益のピーク期に売却する

まず、1つ目の相場よりも高くブログを売却するコツとしてはブログのピーク期に売却するという点です。

理由としては下がり始めた時より右肩上がりに見える時の方が良いためです。

よくブログの売却となると下がり始めた時や停滞した時に売却を検討し始める人が多いですが、これでは購入側からはあまり有望なサイトには見えず、なかなか相場価格よりも高く買ってもらうことは難しいです。

しかし、ピーク期かつここで収益がピークに達したというようなブログをすぐ売るとPVや収益は右肩上がりですし、今後も伸びそうな雰囲気を購入者側に与えることができます

そうすると今後の伸びも換算して購入側は購入金額を提示してくれる可能性が高まり、相場価格よりも上回る可能性が高くなるのです。

よって相場よりも高く売るコツの一つとしてはピーク時に売却するというのが良いと言えるでしょう。

ブログの売却理由は前向きなものにする

2つ目としてはブログの売却理由は前向きなものとするという点です。

理由としてはブログの売却理由を前向きなものとすることでそのブログ自体の案件が良い案件だと思ってもらえる率が高まるからです。

例えば、ブログが手に負えなくなったことや面倒くさくなったことなど後ろ向きな理由で売却理由を説明してしまうと購入者にそのブログが手間のかかるブログなのではとか複雑なブログなのではといった懸念を生みかねません。

一方で理由としては同じでも「本業が忙しくなり、惜しいですが手をかけられなくなったため大切に引き継いでいただける方にお譲りします。」などより前向きな形にすることで購入者に良い印象を与えることができ購入したい感情を高めることができます。

この点でブログの売却理由は前向きなものとすることで相場よりも高く売ることに繋がると言えるでしょう。

購入者同士で競わせる

3つ目としては購入者同士で競わせるという点が挙げられます。

理由としては購入者同士で競わせることによって購入金額を上げる可能性が高まるからです。

例えば、購入者は基本的に相場よりも安い金額で買いたいと思っているため、最初はおおよそ相場より低い金額を提示してくる可能性が高いです。

これが購入提案者と一対一で話していると低い金額で呑まないといけなくなる確率は高まりますが、別の購入提案者がいる場合であればより高い金額を出したことを他の購入提案者にも示すことで競争を促し、一対一より金額を上げやすくなります

この点で購入者同士で競わせることは価格の上昇圧力を高められることでブログを相場よりも高く売りやすくなるコツの一つだと言えるでしょう。

最初の購入提案者にブログを安易に売却しない

4つ目としては最初の購入提案者にブログを安易に売却しないという点です。

理由としては一人でも購入提案者がいる場合は今後も購入提案者が出てくる確率は高いからです。

例えば、購入提案者が一人も出てこない場合は価格感があっていない可能性が高いですが、購入提案者が一人でもいれば価格感はおおよそ合っており今後も購入提案者が現れる可能性は高いです。

一方でよく初めてサイト売買でブログを売却をしようとする人は今後購入提案者が来ないかもしれないと思ってしまいがちで最初に購入提案をし、低額でも金額を示した最初の購入提案者に取引を合意しがちです。

しかし、これではみすみす今後より高額な購入提案者が来るのを見逃してしまいますし、購入提案者同士で競わせるということができなくなってしまいます

そのため、最初の購入提案者に安易にブログを売却してしまわないということがブログを相場価格より高く売ることのコツの1つだと言えるでしょう。

ブログ売却の相場の査定方法

ちなみにブログ売却を考えている方にはざっくりした相場だけでなく、より詳細に自分のブログがどれくらいの額で売れるのか相場の査定をしたいと考えている方もいるのでは無いでしょうか。

るな
るな

結論としては各種のサイト売買サービスでブログ売却の相場の査定を行うことができます。

ブログ売却査定の中にはPV数やブログのジャンルなどを勘案して無料で査定できるものがあり、精度の高いものもありますので活用して見ましょう。

ラッコM&Aの自動査定を使う

おすすめのブログ売却査定としてはラッコM&Aのサイト自動査定がおすすめです。

ラッコM&Aのサイト自動査定はラッコM&Aから行うことができ、PV数やユーザー数、カテゴリーなど数分で入力できる内容を入力するだけで簡単に自分のブログの査定を行うことができます。

確かに他のサイト売買サービスでも自動査定はあるのですが、簡単かつ精度が一番高かったのはラッコM&Aでした。

実際に筆者自身が70万円ほどでブログを売却した時、その前に各種のサイト売買サービスで自動査定を行ったのですが、他の自動査定が20万や40万円と査定する中でラッコM&Aの査定では60万円前後と実際に売却した価格と最も近い数値を出しました。

そのため、より精度の高い査定を無料かつ簡単に行うならラッコM&Aの自動査定がおすすめです。

ブログ売却も相場より高く売るならラッコM&Aがおすすめ

一方でブログ売却を考えている方はどこのサービスでブログ売却を行おうか迷っている方も多いかと思います。

結論としてブログ売却を行うならラッコM&Aがおすすめです。

以下がラッコM&Aの主な特徴となっています。

  • 売却手数料無料
  • 掲載、着手金などその他手数料も無料
  • サイト移行代行
  • GA連携機能

特にブログ売却において気になる売却手数料が無料な点が魅力です。

また、その他掲載手数料や着手金などの手数料もなく、基本的に売り手には手数料がかからない点が魅力です。

多くのサイト売買サービスでは3%〜10%以上の売却手数料を取ることが多いことを考えるとラッコM&Aは特に売り手に優しいサービスでブログ売却を考えている方には最もおすすめのサイト売買サービスだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました