サイト構築
PR

「ブログに疲れた」これは当然です!ブログに疲れた場合の対処法など解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログを最初はずっと継続することに決めていた人の中にもこういったことを思っている方は少なくないのではないでしょうか。

そこで今回はブログに疲れたと思う原因や対処法などを解説していきます。

本記事でわかること
  • ブログに疲れたは普通
  • ブログに疲れた時の対処法
  • ブログに疲れる原因
  • ブログに疲れた時の便利ツール
合わせて読みたい
ブログで何を書くのか迷っている人!これさえ知ればもう何を書くのか迷いません
ブログで何を書くのか迷っている人!これさえ知ればもう何を書くのか迷いません

ブログに疲れたと思うのは普通

ブログに疲れたことに悩んでいる方は意外に多いのではないでしょうか。

ブログに疲れた原因自体は人によって様々だと思いますが、ブログに疲れたと思うこと自体は実は多くのブロガーにとって共通することで割と普通のことです。

実際に多くのことで例えばゲームだったりスポーツなども趣味だったりでも最初は楽しくても長期に続けていくうちに徐々に疲れたと思ってくることは多々あるでしょう。

こういった他のことでも長期間続けていると疲れたと思ってくるようにブログで疲れたと思うことは割とありふれたことです。

特に長期間続けることが前提としてあるブログでは尚更のことだと言えるでしょう。

しおん
しおん

専業のブロガーすらブログに疲れたと思うことはある

一方で数ヶ月続けている初心者のブロガーの方が疲れたと思うこともあるでしょうし、長年続けている専業ブロガーですら疲れたと思う時があります。

実際に筆者自身も5年以上ブログを続けていますが、何度もブログに対して疲れたと思ったことがありますし、疲れたから3ヶ月ほど休んだこともあります。

その他の長年続けている専業ブロガーの方でも一時的にブログの更新を疲れたからやめるという方も多いです。

そのため、割と初心者の方だけでなく専業のブロガーの方の中にも多いのがブログに疲れたという悩みだと言えるでしょう。

ブログに疲れたと思う原因

ではブログに疲れたと思ってしまう原因はなんなのか。

以下ブログに疲れたと思う原因を解説していきます。

ブログに疲れたと思う原因
  • 単にブログに飽きた
  • 同じようなブログ記事ばかりで疲れた
  • 収益化を目標にしすぎて疲れた

単にブログに飽きた

まず、一つ目にブログに疲れたと思う原因としては単にブログに飽きたと言う点が挙げられます。

理由としてはブログは長期間続けることが多く、徐々に単調になってしまいがちだからです。

例えば、最初は書く内容やブログ自体にあった熱意も続けていくうちに徐々に冷めていくことが多いです。

そのため、徐々にブログの文章を書くこと自体に飽きがちです。

よってブログに疲れたと感じる要因の一つとしては続けるうちに単調になっていくブログに飽きてしまったということが一つの要因として挙げられるでしょう。

同じようなブログ記事ばかり書くから疲れた

2つ目にブログに疲れたと思う原因としては同じようなブログ記事ばかり書くからと言う点が挙げられます。

理由としては最初は雑記ブログだったものが特化ブログに移行したり、続けていくうちに同じようなジャンルや似たような記事を書くようになりがちだからです。

特に検索上位を狙っているようなブログではジャンルを特化していくことや関連記事を多く書いていくため、似たような記事になりがちです。

しかし、こうなると似たような記事ばかり書き、単調になってきて飽きが出てきます。

そうすると徐々に飽きから疲れたというような形になっていき、最終的にブログに対して疲れたという状況に陥ってしまうと言えるでしょう。

よって同じようなブログ記事ばかり書くことがブログに疲れたと思う一つの要因と言えるでしょう。

収益化を目標にしたブログ記事作成ばかりで疲れた

3つ目にブログに疲れたと思う原因としては収益化を目標にしたブログ記事作成ばかりをしていることが挙げられます。

理由としては収益化を目標にした記事ばかり書いていると自分が書きたいような記事をなかなか書くことができなくなるからです。

例えば、収益化を目標にしていなければ、基本的に自分が好きなように自由にかけるため、基本的に疲れたと思うことは少ないです。

しかし、収益化を目的とすると記事の構成や検索の上位に来るための記事を書かなければならないため、ある程度型にはまった構成の記事を書かなければならず、自由には書きづらい部分があります

よって収益化を目標とした記事を書くことでつまらなさを感じてブログに疲れたように感じる要因だと言えるでしょう。

合わせて読みたい
ブログ収入の現実は?多くの人のブログ収入の現実は悲惨です
ブログ収入の現実は?多くの人のブログ収入の現実は悲惨です

ブログに疲れた時の対処法

一方でブログに疲れた場合はどのような対処法があるのか。

以下ブログに疲れた時の対処法を解説していきます。

ブログに疲れた時の対処法
  • ブログ自体を休む
  • ブログを書きたいように書く
  • AIツールを使用する

ブログ自体を休む

まず、一つ目のブログに疲れた場合の対処法としてはブログ自体を休むという方法があります。

ブログは継続することが重要なのは確かですが、無理にブログに疲れている時にもやるのはお勧めしません。

理由としてはブログに疲れた時に無理して継続すると余計にやりたくなくなる気持ちが悪化してブログを辞めてしまう可能性が高くなるからです。

そのため、ブログに疲れた場合は思い切って数日、1週間など休む期間を決めて休みましょう。

そのほうがブログに対する嫌な義務感も軽減されてブログに疲れたという気持ちも弱まる可能性が高くなります

よってブログに疲れた場合はブログを一時的に休むというのが一つの対処法としてお勧めです。

ブログを書きたいように書く

2つ目にブログに疲れた場合の対処法としてはブログを書きたいように書くという方法です。

理由としては収益化を意識するあまりブログを自由に書けないことがブログに疲れたと感じる一つの要因だからです。

そのため、収益化を意識しない自由に書く記事を作る時を時々挟むことで型やSEOに縛られない自由な記事を書くとことができます。

このことによってブログに対する楽しさを思い出せる可能性が高まり、疲れたという感情を軽減できる可能性が高まります

よってブログに疲れた場合はブログに書きたいように書くということが一つの対処法となると言えるでしょう。

AIツールを使用する

3つ目にブログに疲れた場合の対処法としてはAIツールを使用するとし方法が挙げられます。

理由としてはブログに疲れたと感じる要因として単調な記事や同じような記事を書く作業、そもそも記事書きが面倒くさくなっている部分があるからです。

そのため、このような単調な記事作成や同じような記事を書く場合には繰り返しの作業が得意なAIに任せるのが良いと言えるでしょう。

加えて現在ではSEO対策を行なったブログ記事を1から作ってくれるようなAIサービスが増えてきています

よってAIツールを使用することでそのような単調な作業から1からの記事書きを行なってくれることで面倒臭さが軽減され、ブログに疲れたという部分に対処できる1つの方法だと言えるでしょう。

合わせて読みたい
今やAIでブログ記事を書くのは当たり前?ブログ記事作成におすすめなAIツールなど解説
今やAIでブログ記事を書くのは当たり前?ブログ記事作成におすすめなAIツールなど解説

AIブログくん

ちなみにAIツールを使うのであればChatGPTよりもブログの記事作成に特化したAIツールのAIブログくんがお勧めです。

ちなみにAIブログくんの特徴としては以下のようなものがあります。

  • キーワード設定のみで記事作成
  • 自動画像挿入機能
  • 4000字〜8000字の記事を自動執筆
  • SEO対策記事の生成可能

特にAIブログくんの大きなメリットとしてはキーワードの設定をするだけで最新情報を含む記事作成や記事内への画像挿入、記事投稿まで自動で行ってくれる点があります。

ほぼ全てのブログの記事作成の行程を自動で行ってくれる上にSEO対策も行ってくれるため、検索1位や上位に上げることも可能です。

そのため、ブログに疲れたと感じている方は自動的にブログを書いてくれるAIブログくんを活用することでブログの更新を止めずに休むことができ、単調な記事作成などからも解放され、ブログに疲れたと思うことも少なくなると言えるでしょう。

るな
るな
ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました