サイト構築
PR

ラッコサーバーとは?評判・口コミ、使い方など解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログを運営している方の中ではラッコサーバーを使用しようか悩んでいる方はこのような疑問を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はラッコサーバーの口コミ・評判、使い方などの疑問に答えていきます。

本記事でわかること
  • ラッコサーバーとは?
  • ラッコサーバーの評判・口コミ
  • ラッコサーバーの料金
  • ラッコサーバーのメリット・デメリット
合わせて読みたい
個人向けのレンタルサーバーでおすすめは?個人向けレンタルサーバーを徹底比較!
個人向けのレンタルサーバーでおすすめは?個人向けレンタルサーバーを徹底比較!

ラッコサーバーとは?

ラッコサーバーは手軽にサクサク使うことができる高速レンタルサーバーです。

ラッコサーバーの運営会社はキーワードツールのラッコキーワードやサイト売買ができるラッコM&A、ラッコマーケットなどを運営しているラッコ株式会社です。

とにかくレンタルサーバーの高速性と料金の安さが魅力で他社のレスポンスの速度が0.1秒〜0.3秒台なのに対してラッコサーバーは0.07秒、料金は最安プランの月36ヶ月契約で月330円という安さを誇っています。

また、ラッコ株式会社のその他のサービスとの連携やサービスを受けやすいのが魅力です。

その他の特徴としては以下にまとめています。

  • 最安プランは月330円
  • レスポンス速度は0.07秒と高速
  • 30日間の無料お試しがある
  • ラッコマーケットで即時売却できる
  • ラッコキーワード1ヶ月無料
  • 無料独自SSL
  • ドメイン登録無料
  • 簡単ブログスタートで5分でブログ開設可能

ラッコサーバーの料金

ラッコサーバーの料金としては以下のような形となっています。

特徴RK1RK2RK3
12ヶ月契約月440円月990円月1980円
36ヶ月契約月330円月743円月1485円
ドメイン1無制限無制限
SSD100GB400GB600GB
vCPU1610
メモリ2GB8GB18GB

一般的にPV数を大きくブログを育てていきたい方はRK2の料金のプランがおすすめです。

一方で月のPV数が50万未満で作ったらその後すぐ売るつもりなのであればRK1の料金がおすすめです。

ラッコサーバーの使い方

ラッコサーバーの使い方としては以下のような手順になります。

ラッコサーバーにアクセス

右上の新規登録ボタンをクリックしてラッコIDの登録をして本登録を完了

サーバー契約ボタンをクリック

再度ログイン後右上のサーバー契約ボタンから料金プランの選択、独自ドメインの取得などを行う

かんたんブログスタートを選択

サイトタイトルなどの情報を入力することでかんたんにWordPressの用意ができ、完了後WordPressの管理画面にアクセス可能

支払い方法を設定、完了

クレジットカードまたは銀行振り込みを選択し、設定登録完了

ラッコサーバーの評判・口コミ

ちなみにラッコサーバーの評判・口コミとしては以下のような評判・口コミが散見されました。

  • ラッコキーワードなどの関連サービスが嬉しい
  • サーバーレスポンス速度が非常に速い
  • おまけが豊富
  • 30日間無料お試しができるのが良い
  • 料金が安くてコスパが良い
  • 初心者でも分かりやすい
  • サイト売買をするならラッコサーバー一択
  • 最近のレンタルサーバーだから情報が少ない

料金やサービス、コスパの面ではラッコサーバーは全体として良い評判・口コミが目立ちました。

一方でラッコサーバー自体の悪い評判・口コミはほとんど見られませんでしたが、最近提供され始めたサービスなだけに情報自体が少ないといった懸念などがみられました。

ラッコサーバーを使った実際の感想

ラッコサーバーを実際に使った感想としては料金の安さと関連サービスとの連携のしやすさを実感しました。

確かに一番安いプランだと本格的にブログを運営したい方にとってはやや性能不足感が否めないのですが、独自ブログをちょっとお試し感覚で運営したい方や初心者の方でゆるく運営したいみたいな方にはRK1の月330円は使いやすい料金と性能だと思います。

また、ラッコサーバーであればラッコマーケットで即時掲載、交渉必要なしに簡単に売却が可能であるため、ブログをある程度作って売却することが念頭にある方には特に使いやすいサーバーだと思います。

加えて、ラッコサーバーはおまけサービスや特典サービスが豊富で有料かつキーワード選定には必須になるラッコキーワードが1ヶ月無料だったり、そもそもラッコサーバー自体30日間無料で試せたりと他のサーバーではなかなか無い特典が豊富なのが美味しいです。

そのため、他のレンタルサーバーと比較して特典や料金などもっと手軽に使いたいような方にはラッコサーバーが向いていると言えるのではないでしょうか。

ラッコサーバーのメリット

一方で以下はラッコサーバーのメリットを示したものです。

ラッコサーバーのメリット
  • 他社と比較して料金が安い
  • 初心者でもブログが簡単に作れる
  • サイト売買がしやすい
  • 無料で30日間使える

他社と比較して料金が安い

まず、1つ目のラッコサーバーのメリットとしては他社と比較しても料金が安い点があります。

例えば、一般的にレンタルサーバーは月800円〜月1000円前後のプランで提供しているものが多いです。

しかし、ラッコサーバーではもちろん1000円前後のプランもあるものの、RK1プランでは月330円や月440円など500円を切るような非常に料金の安いプランも提供しています。

そのため、少し試しに有料サーバーを使ってブログを運営してみたいといったようなニーズなどにも応えることができます

よってラッコサーバーの他社と比較して料金が安い点はメリットだと言えるでしょう。

初心者でもブログが簡単に作れる

2つ目のラッコサーバーのメリットとしては初心者でもブログが簡単に作れる点が挙げられます。

例えば、ラッコサーバーではかんたんブログスタートという機能を提供しています。

そのため、5分で簡単にWordPressを導入してブログを開設することができます。

これにより初心者でも簡単にブログを開設して運営することができます。

よって初心者でもブログが簡単に作れる点でラッコサーバーのメリットだと言えるでしょう。

サイト売買がしやすい

3つ目のラッコサーバーのメリットとしてはサイト売買がしやすい点があります。

例えば、ラッコサーバーはサイト売買の運営サービスなども展開しているラッコ株式会社が運営しています。

そのため、ラッコ株式会社が運営しているサイト売買サービスとの相性が良いです。

実際にラッコ株式会社が運営するラッコマーケットではラッコサーバーのブログのみが簡単に売却することができます

また、ラッコM&Aでブログを購入した場合ラッコサーバーとラッコドメインに移行し、サイト移行代行を利用する場合通常3万3千円の移行代行料金が1万6500円と半額になる上にラッコサーバーも3ヶ月無料になります。

よってサイト売買がしやすい点はラッコサーバーのメリットだと言えるでしょう。

無料で30日間使える

4つ目のラッコサーバーのメリットとしては無料で30日間使える点があります。

例えば、ラッコサーバーでは無料お試しで30日間使えるため、サービスの内容の実態を確認してから使うことができます。

そのため、料金を払う前にどのようなサービスか具体的に確認し、考えていたサービス内容との乖離をなくして納得して料金を支払うことができます

よって無料で30日間使える点はラッコサーバーのメリットだと言えるでしょう。

ラッコサーバーのデメリット

他方で以下はラッコサーバーのデメリットを示したものです。

ラッコサーバーのデメリット
  • サポート対応に時間が限られる
  • サーバーの所在地が東京のみ

サポート対応に時間が限られる

まず、一つ目のラッコサーバーのデメリットはサポート対応に時間が限られる点があります。

例えば、ラッコサーバーの保守管理体制は平日の10:00〜19:00となっています。

また、土日祝日は対応をしていません。

そのため、朝や深夜、休日や祝日にトラブルがあった場合に不便な部分があります。

よってサポート対応に時間が限られる点はラッコサーバーのデメリットだと言えるでしょう。

サーバーの所在地が東京のみ

もう一つのラッコサーバーのデメリットとしてはサーバーの所在地が東京のみな点があります。

一方で他のレンタルサーバーでは東京の他に大阪など西日本にもサーバーを置くレンタルサーバーサービスもあります。

そうすると東京しかサーバーを置いていないラッコサーバーはこれらのサーバーと比べて西日本や東京から離れた地域からアクセスするユーザーにはアクセス速度が遅くなる可能性があります。

そのため、東京から離れたユーザーが増えるほど不便になる可能性があります。

よってサーバーの所在地が東京のみな点はラッコサーバーのデメリットだと言えるでしょう。

ラッコサーバーはサイト売買や安く高速サーバーを利用したい人におすすめ

結論としてラッコサーバーはとにかく安く、高速サーバーを利用してブログを運営してみたい初心者の方やサイト売買を念頭にブログを運営したい方におすすめのサーバーだと言えるでしょう。

最安のプランでは月330円でレンタルサーバーを利用できますが、ラッコサーバーのこの性能に匹敵するものでこの価格で提供されているサーバーはなかなかありません

そのため、独自ドメインで気軽にブログを運営してみたい初心者の方には使いやすいプランのサーバーだと言えます。

また、サイト売買では元々提供している運営元がサイト売買サービスを運営している企業であり、サイト売買や移行が優遇されている点でサイト売買を念頭に置いている方はサイト売買に向いているレンタルサーバーです。

よってラッコサーバーは気軽に安く運営したい初心者の方やサイト売買を念頭に置いている方などには最適なサービスだと言えるでしょう。

しおん
しおん
ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました