サイト構築
PR

シンレンタルサーバーの評判・口コミや料金、デメリット・メリットなど解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログやサイトを運営するためのレンタルサーバーを選んでいる方の中にはこのような疑問を抱えている方も少なくないことでしょう。

そこで今回はシンレンタルサーバーの特徴や評判・口コミ、料金などの疑問に答えます。

本記事でわかること
  • シンレンタルサーバーとは?
  • シンレンタルサーバーの料金や使い方
  • シンレンタルサーバーの評判・口コミ
  • シンレンタルサーバーのデメリット・メリット
合わせて読みたい
個人向けのレンタルサーバーでおすすめは?個人向けレンタルサーバーを徹底比較!
個人向けのレンタルサーバーでおすすめは?個人向けレンタルサーバーを徹底比較!

シンレンタルサーバーとは?

シンレンタルサーバー安さと革新性に重点を置き、新機能の迅速な導入やコスパを重視しているレンタルサーバーです。

ちなみにシンレンタルサーバーの運営会社はエックスサーバーを運営するエックスサーバー株式会社となっています。

そのため、実際にシンレンタルサーバーは国内シェアNo.1で安定性重視のエックスサーバーがベースとなりつつも、エックスサーバーのシステム強化に先んじて新機能の迅速導入や速度優先、コスパ重視の策を盛り込んだレンタルサーバーとなっています。

合わせて読みたい
エックスサーバーの評判・口コミは?実際に使ってみた実体験を徹底解説!
エックスサーバーの評判・口コミは?実際に使ってみた実体験を徹底解説!

以下より詳しいシンレンタルサーバーの特徴を示しています。

  • エックスサーバーがベース
  • エックスサーバーより安さと新機能導入の迅速性を重視
  • 圧倒的なサーバーの速度優位性
  • CPUやメモリ割り当てのリソース保証プランの提供
  • 世界最速クラスのWordPress実行環境
  • 無料独自ドメイン特典

エックスサーバーの安定性や信頼性を得つつ、迅速性とコスパを求める方に向いているレンタルサーバーだと言えるでしょう。

シンレンタルサーバーの料金

以下はシンレンタルサーバーの料金を示したものです。

特徴ベーシックスタンダードプレミアムビジネス
料金(12ヶ月)月880円月1780円月3560円月7120円
料金(24ヶ月)月825円月1650円月3300円月6600円
料金(36ヶ月)770円月1540円月3080円月6160円
vCPU6コア8コア10コア12コア
メモリ8GB12GB16GB20GB
容量300GB400GB500GB600GB
独自無料ドメイン

一般的に個人ブロガーであればベーシックやスタンダードで十分だと言えるでしょう。

加えて、各種プランにおいて収容状況の影響を受けることなく安定したサーバー環境が利用でき、リソース値を保証するリザーブドプランが用意されています。

詳細はこちら
シンレンタルサーバーの料金プランの違いは?リザーブドプランをおすすめする理由
シンレンタルサーバーの料金プランの違いは?リザーブドプランをおすすめする理由

また、各種プランにおいて期間限定で最大50%オフのキャッシュバックキャンペーンなどを行っている時があるため、そのようなキャンペーン中に利用するとお得に利用可能です。

詳細はこちら
シンレンタルサーバーはキャッシュバックで実質半額!?キャンペーンなど割引でお得に使う裏技を解説
シンレンタルサーバーはキャッシュバックで実質半額!?キャンペーンなど割引でお得に使う裏技を解説

シンレンタルサーバーの使い方

ちなみに以下はシンレンタルサーバーの使い方の手順を示したものです。

シンレンタルサーバーの公式サイトにアクセス

新規申し込みをクリック

プランやオプションの選択

希望の料金プランやオプションを選択。すぐにブログやサイト運営を始めたい方はWordPressのクイックスタート機能を選択

各種情報設定

契約者情報やドメイン情報、WordPress情報などを入力。ドメインは特典の独自ドメイン無料特典で獲得可能。

WordPressの管理画面にアクセス、ブログ記事作成

後にメール等で送られてくるWordPressの管理画面のURLからアクセスしてブログ記事作成開始。

詳細はこちら
シンレンタルサーバーでWordPressの始め方を超分かりやすく徹底解説!
シンレンタルサーバーでWordPressの始め方を超分かりやすく徹底解説!

シンレンタルサーバーの評判・口コミ

シンレンタルサーバーの評判・口コミとしては以下のようなものが散見されました。

  • エックスサーバーがベースの安心感
  • 機能に対して料金が安い
  • コスパが良い
  • とにかく表示速度が速い
  • 宣伝にあるように意味不明な調整費などが無い
  • 新技術を早く取り入れるのが良い

シンレンタルサーバーの評判・口コミとしては料金面や性能面での良い評判・口コミが目立ちました。

一方でシンレンタルサーバーの悪い評判・口コミはほとんど散見されませんでした。

シンレンタルサーバーを実際に使ってみた感想

シンレンタルサーバーを実際に使ってみた感想としては評判・口コミ通り信頼性と高速性の両方が手に入る点が良い点だと思いました。

実際にシンレンタルサーバーは大規模な障害の起きたことがない信頼性や安定性が評判のエックスサーバーが元となっているため、2021年からの比較的新しいサービスながら安心感があります。

また、エックスサーバーを使ったことのある人であれば管理画面も見慣れた感じなので安心感があります。

一方で表示速度に関してはエックスサーバーなどと比べても体感としても分かるほど表示、処理速度が速いです。

そのため、信頼性と安心感を得つつ、表示速度や迅速性の両方が手に入る点で料金的なコスパも良く使いやすいレンタルサーバーだと言えるでしょう。

信頼性と迅速性を両方享受しつつ、コスパ良くブログやサイトを運営したい方にはうってつけのレンタルサーバーだと思います。

シンレンタルサーバーのメリット

以下はシンレンタルサーバーのメリットを示したものです。

シンレンタルサーバーのメリット
  • 料金と性能のコスパが良い
  • エックスサーバーがベース
  • サポート体制が充実
  • 不透明な請求がない

料金と性能のコスパが良い

まず、1つ目のシンレンタルサーバーのメリットとしては料金と性能のコスパが良いという点があります。

シンレンタルサーバーは表示速度や新機能の迅速な導入を優先しており、通常のレンタルサーバーより性能が良い部分があります。

それに対して値段に関してはその他のレンタルサーバーと料金はさほど変わりがありません。

そのため、性能に対してのコスパが良いと言えるでしょう。

よって料金と性能のコスパが良い点がシンレンタルサーバーのメリットの1つだと言えるでしょう。

国内シェアNo.1のエックスサーバーがベースになっている

2つ目のシンレンタルサーバーのメリットとしては国内シェアNo.1のエックスサーバーがベースとなっている点があります。

比較的新しいレンタルサーバーは性能が良くても安定性や信頼性に疑問が残ることが多いです。

しかし、シンレンタルサーバーは2021年からと比較的新しいサービスですが、今まで大規模な障害を起こしたことのない安定性と信頼性の高いエックスサーバーがベースとなって運営されています

そのため、新しいサービスながら信頼性は高いものがあります。

よって国内シェアNo.1のエックスサーバーがベースとなっている点がシンレンタルサーバーのメリットの1つだと言えるでしょう。

サポート体制が充実

3つ目のシンレンタルサーバーのメリットとしてはサポート体制が充実している点がありmす。

例えば、シンレンタルサーバーではメールや電話でのサポートを行っており、メールでは24時間365日対応、24時間以内には返答する体制が整っています。

また、電話でも平日の10:00〜18:00まで対応が行われています。

そのため、基本的には困った時にはすぐに対応が受けられる体制が整っていると言えます。

よってサポート体制が充実している点がシンレンタルサーバーのメリットと言えるでしょう。

不透明な請求がない

4つ目のシンレンタルサーバーのメリットとしては不透明な請求がない点があります。

例えば、電気代の高騰などの影響でレンタルサーバーのサービスによっては10%ほど通常料金から維持調整費というものを加算し始めているサービスも出てきています。

しかし、シンレンタルサーバーではホームページにもあるとおり、「グッバイ維持調整費」というものを掲げており、不明瞭な請求は一才しない方針を掲げています。

そのため、訳のわからない請求がありません。

よって不透明な請求がない点でシンレンタルサーバーのメリットだと言えるでしょう。

シンレンタルサーバーのデメリット

一方で以下はシンレンタルサーバーのデメリットを示したものです。

シンレンタルサーバーのデメリット
  • 料金プランの変更がしにくい
  • 管理画面が多い

料金プランの変更がしにくい

1つ目のシンレンタルサーバーのデメリットとしては料金プランの変更がしにくい点があります。

シンレンタルサーバーでは上位プランや下位プランの両方に料金プラン変更をすることができますが、変更をするためには決まった日付以内に変更の申請を行わなければなりません。

例えば、翌月にはプラン変更したい場合は前の月の20日までに申請をしなければなりません。

そのため、自由にその日の料金プランの変更ができない点は不便な部分があるかと思われます。

よって料金プランの変更がしにくい点はシンレンタルサーバーのデメリットだと言えるでしょう。

管理画面が多い

もう一方のシンレンタルサーバーのデメリットとしては管理画面が多い点があります。

例えば、シンレンタルサーバーではコントロールパネルやサーバーパネル、ドメインパネルなど複数の管理画面があります。

そのため、各種操作を行う場合はその管理画面にアクセスしなければならず、面倒な部分があると言えるでしょう

よって管理画面が多い点はシンレンタルサーバーのデメリットだと言えるでしょう。

シンレンタルサーバーは性能と安さを求める人におすすめ

結論としてシンレンタルサーバーは性能と安さを求める人にはおすすめのレンタルサーバーだと言えるでしょう。

理由としてはエックスサーバーという信頼性と安定性のあるレンタルサーバーをベースにしつつも高速表示や新機能など性能の素早く取り入れ性能向上させつつ、料金はさほど他のレンタルサーバーとも変わらないからです。

そのため、性能と料金のコスパが最も良いものの1つと言えるのがシンレンタルサーバーだと言えるでしょう。

また、不明瞭な維持調整費などは取らないと名言しているところも料金プランの誠実性として評価できる部分だと思います。

よって性能やコスパ、信頼性を満遍なく欲しいといった方にはシンレンタルサーバーはうってつけのサービスだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました