サイト構築
PR

エックスサーバーのプランの違いは?初心者にはスタンダードプランをおすすめする理由

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログやサイトの運営を始めようと考えている方の中にはレンタルサーバーはエックスサーバーにしようと考え、その中でもプランの違いなどで悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はエックスサーバーの各種プランの違いや用途別に合うおすすめのプランなどを解説していきます。

ちなみにエックスサーバーに関する概要や使い方、評判・口コミなどの情報に関しては以下からご覧になれますのでそちらを参照してください。

詳細はこちら
エックスサーバーの評判・口コミは?実際に使ってみた実体験を徹底解説!
エックスサーバーの評判・口コミは?実際に使ってみた実体験を徹底解説!
本記事でわかること
  • エックスサーバーの各種プランの比較表
  • エックスサーバーの各種プランの特徴
  • エックスサーバーのプランの違い
  • 各種プランにおすすめな人
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

エックスサーバーの各種プランの比較表

以下はエックスサーバーの各種プランの料金や性能などの比較表となっています。

ちなみに料金プランはそれぞれ通常値段を記載しています。

特徴スタンダードプレミアムビジネス
料金(月12ヶ月)月1100円月2200円月4400円
料金(月24ヶ月)月1045円月2090円月4180円
料金(月36ヶ月)月990円月1980円月3960円
vCPU6コア8コア10コア
メモリ8GB12GB16GB
SSD300GB400GB500GB
永久無料ドメイン

エックスサーバーの各種プランの特徴

エックスサーバーの各種プランにはそれぞれ特徴があります。

以下それぞれエックスサーバーの各種プランの特徴について解説していきます。

エックスサーバーの各種プランの特徴
  • スタンダードプランの特徴
  • プレミアムプランの特徴
  • ビジネスプランの特徴

エックスサーバーのスタンダードプランの特徴

エックスサーバーのスタンダードプランの特徴としては安価かつ数サイトの通常のブログやサイト程度なら非常に高速に運用できるのが特徴的なプランです。

スタンダードプランは一番下のプランですが、他の上位プランと同様にWordPressの高速化で著名な「KUSANAGI」の高速化技術を取り入れて世界最速クラスのWordPress実行環境が利用できます

また、WordPressの簡単導入や永久無料独自ドメインの2つ無料なども提供しており、手軽に安価でブログやサイトの高性能な運用ができるプランとなっています。

詳細はこちら
エックスサーバーはスタンダードプランがベストか?スタンダードプランを徹底解説!
エックスサーバーはスタンダードプランがベストか?スタンダードプランを徹底解説!

エックスサーバーのプレミアムプランの特徴

エックスサーバーのプレミアムプランの特徴としてはより規模の大きいサイトや規模の大きいサイトやサブドメインを利用して複数サイトの運営を非常に高速に運営できるのが特徴的なプランです。

プレミアムプランはスタンダードプランと同様に世界最速クラスの実行環境やWordPressの簡単導入、永久無料独自ドメインが2つ無料など基本的なサービスは同じです。

ただし、他のユーザーに影響を受けないリソース保証されたvCPUやメモリの部分がスタンダードプランよりも増加しており、より安定して使えるリソースが増加しています。

これによりスタンダードプランよりもさらに規模の大きいサイトやより複数のサイトを運営することに向いたプランとなっています。

エックスサーバーのビジネスプランの特徴

エックスサーバーのビジネスプランの特徴としては企業や事業者の大規模サイトや動画や映像コンテンツなど重い処理を必要とするサイトを高速で運用できるのが特徴的なプランです。

ビジネスプランはその他のスタンダードやプレミアムプランが備えている機能は全て備えつつ、さらにリソース保証が増すことで大規模なサイトや何十ものブログやサイトを運営することに適しています

また、管理者ユーザー設定や無料設定代行など複数の管理者が使うことを全体とされているのが特徴的なプランとなっています。

エックスサーバーのプランの違い

一方でエックスサーバーのプランの違いとしては以下のようなものがあります。

エックスサーバーのプランの違い
  • 料金プランに違いがある
  • リソース保証に違いがある
  • 容量プランに違いがある
  • 設定部分に違いがある

料金プランに違いがある

まず、1つ目のエックスサーバーのプランの違いとしては料金プランに違いがあります。

当然と言えば当然なのですが、スタンダードからプレミアム、ビジネスプランに上がるにつれて料金プランが上がっていきます。

例えば、月12ヶ月プランではスタンダードが月1100円、プレミアムプランが月2200円、ビジネスプランが月4400円といった風に料金に違いがあります。

よってプランが上がるごとにおおよそ料金が倍に上がるため、料金プランにおいてエックスサーバーのプランの違いがあります。

vCPUやメモリのリソース保証に違いがある

2つ目のエックスサーバーのプランの違いとしてはvCPUやメモリのリソース保証に違いがあります。

例えば、エックスサーバーのそれぞれのプランにおいて使用できる名目上のvCPUは128コア、メモリは1024GBと違いはありませんがリソース保証されている部分はスタンダードが6コア、8GB、プレミアムで8コア、12GB、ビジネスで10コア、16GBと違います

このリソース保証は他のユーザーの使用状況に影響を受けずに確実に使用できる範囲でvCPUのコア数が高ければより多くの同時処理ができますし、メモリのGBが高いほど高速処理ができます

ちなみに名目上の使用できるvCPUやメモリは変わらないため、時々プランごとに性能の差は無いと書かれていることがありますが、リソース保証が違うため明らかに性能は異なるため間違いです。

よって他のエックスサーバーユーザーの使用状況に影響を受けないvCPUやメモリのリソース保証部分、つまり性能部分においてエックスサーバーのプランに違いがあります。

容量プランに違いがある

3つ目のエックスサーバーのプランの違いとしては容量プランに違いがあります。

例えば、エックスサーバーのプランにおいてはスタンダードが300GB、プレミアムが400GB、ビジネスが500GBとなっておりプランが上がるごとにNVMe SSD容量が違います。

ちなみにこの容量はサーバー上でファイルやデータを保存するためのスペースで容量が多いほど画像や動画、ウェブページなどを保存できるスペースが増加します。

よってプランが上がるごとに保存できる容量に違いがある点でエックスサーバーのプランに違いがあります。

設定部分に違いがある

4つ目のエックスサーバーのプランの違いとしては設定部分に違いがあります。

例えば、スタンダードとプレミアムプランに対してビジネスプランは無料設定代行が月3回使えたり、管理者ユーザー設定ができたりします

そのため、ビジネスプランには設定部分がより多く提供されており、より複数の利用者や設定者がいることを前提にプランが提供されています。

よって設定部分に違いがある点でエックスサーバーのプランに違いがあります。

エックスサーバーの各プランの違いに合うおすすめな人

以下ではエックスサーバーの各プランの違いに合うおすすめな利用者をそれぞれ挙げています。

エックスサーバーの各プランの違いに合うおすすめな人
  • スタンダードプランは初心者におすすめ
  • プレミアムプランは本格的に収益化を狙う人におすすめ
  • ビジネスプランは事業者におすすめ

スタンダードプランは初心者におすすめ

エックスサーバーのスタンダードプランは初心者の方におすすめです。

理由としては価格が安い上にサイトを運営するには十分な性能が提供されているからです。

ブログやサイトを初めて運営する方はプランで迷われている方も少なくないと思いますが、基本的に趣味ブログや一般的な収益化サイトを運営する分にはスタンダードプランで十分です。

例えば、200記事や300記事あるサイトや月間1万〜10万程度のPV数のあるサイトを複数運営したとしても十分に運営できるプランだと言えます。

よって基本的に初心者の方や一般的なサイトやブログを運営する分にはスタンダードプランで十分だと言えるでしょう。

プレミアムプランは本格的に収益化を狙う人におすすめ

エックスサーバーのプレミアムプランは本格的に収益化を狙う人におすすめです。

理由としてはより多くのストレージ容量やリソース保証量があるためにより多くのアクセス数やコンテンツに耐えられるからです。

ブログやサイトの運営においては本格的に大量のアクセス数を集めてコンテンツや広告などで収益化を考えている方もいるかと思いますがスタンダードが個人で副業として収益化とするとプレミアムでは個人で事業として行うプランといったところでしょう。

例えば、月間10万PVを超えるサイトを複数運営していく方に向いているプランだと言えます。

よってプレミアムプランは本格的に収益化を狙う方におすすめだと言えるでしょう。

ビジネスプランは事業者におすすめ

エックスサーバーのビジネスプランは主に事業者や企業としてサイトやブログを運営する方におすすめです。

理由としてはスタンダードプランやプレミアムプランよりもさらにリソース保証がなされている上に多数の利用者で使用することが念頭に置かれているからです。

例えば、事業者や企業としてサイトを運営する場合は大規模な流入に耐えられる性能に加えて複数人数で運営することが考えられます。

そこでビジネスプランでは管理者ユーザー設定やよりリソース保証があり、性能が高く事業者として使いやすいと言えるでしょう。

よってビジネスプランは主に事業者や企業としてサイトやブログを運営する方におすすめです。

初めてサイトを運営する人はとりあえずスタンダードプランを選ぼう

結論として初めてサイトを運営する方やどのくらいの規模でサイトやブログを運営するか悩んでいる方はとりあえずスタンダードプランを選んでおくのが無難だと言えるでしょう。

趣味や副業としてもスタンダードプランは最適なプランであるため、基本的には性能が足りないといったことは起きないと言えます。

ただし、明確に事業としてブログやサイトを運営することを考えている方はあらかじめプレミアムやビジネスプランにしておくとスムーズに収益化展開ができると言えるでしょう。

よって初めてブログやサイトを運営する方はスタンダード、明確に収益化や事業として運営する考えがある方はプレミアムプランやビジネスプランを選択するのがおすすめだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました