サイト構築
PR

さくらのレンタルサーバとは?評判・口コミ、料金など解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログやサイトの運営を考えている方の中にはレンタルサーバーの中でも老舗のさくらのレンタルサーバに関してこのような疑問を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はさくらのレンタルサーバの評判・口コミ、料金などについての疑問に答えていきます。

本記事でわかること
  • さくらのレンタルサーバとは?
  • さくらのレンタルサーバの料金や使い方
  • さくらのレンタルサーバの評判・口コミ
  • さくらのレンタルサーバーのメリットやデメリット
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

さくらのレンタルサーバとは?

さくらのレンタルサーバさくらインターネット株式会社が運営しているレンタルサーバーサービスです。

1996年からサービスを開始して現状国内レンタルサーバーのシェア3位となっている老舗のレンタルサーバーです。

さくらのレンタルサーバはプランが豊富で特に個人がコスパ良くレンタルサーバーを使えるのが特徴的なサービスです。

以下はより詳細なさくらのレンタルサーバの特徴を示したものです。

  • 月額425円からWordPressが導入可能
  • CDNによるサイトの高速・安定化
  • 自動バックアップ
  • WordPress簡単導入
  • 無料で2週間使える24時間365日サポート受付

さくらのレンタルサーバは特にコスパ良く個人がブログを開設したい場合におすすめなレンタルサーバーだと言えます。

さくらのレンタルサーバの料金

以下はさくらのレンタルサーバの料金を示したものです。

ちなみにライト料金プランはWordPressを導入できないため、WordPressを使用したブログやサイトを運営できません。

特徴ライトスタンダードプレミアムビジネスビジネスプロ
初期費用0円0円0円0円0円
料金(月12ヶ月)月131円月437円月1310円月2183円月3929円
料金(月36ヶ月)月128円月425円月900円月2122円月3819円
容量100GB300GB400GB600GB900GB
WordPress導入不可可能可能可能可能

さくらのレンタルサーバの使い方

以下はさくらのレンタルサーバの使い方を示したものです。

さくらのレンタルサーバの公式サイトへアクセス

さくらのレンタルサーバの公式サイトからお申し込みをクリック

無料で14日間使ってみるをクリック

無料で14日間使ってみるをクリックしてプランや独自ドメインなどの選択

お支払い方法を選択

クレカや銀行などお好みの支払い手段を選択

管理画面URLが届いたらアクセス

届いた管理画面のURLにアクセスして管理画面の設定やWordPressにアクセスしてブログ執筆開始

さくらのレンタルサーバの評判・口コミ

以下はさくらのレンタルサーバの評判・口コミを示したものです。

  • 低額でWordPressを使えるのが良い
  • 使っている人が多いから安心して使える
  • サポートがちゃんとしてる
  • 表示速度が遅い
  • 他のレンタルサーバーに乗り換えたら早くなった

さくらのレンタルサーバの良い評判・口コミとしては料金の安さや使用実績部分が多くみられました

一方でさくらのレンタルサーバの悪い評判・口コミとしては表示速度の遅さなどが目立ちました。

さくらのレンタルサーバを実際に使ってみた感想

さくらのレンタルサーバを実際に使ってみた感想としてはとにかく個人が軽めの副業などのブログやサイトを運営するときにちょうど良いと感じました。

理由としてはスタンダードプランは月400円と手軽に使えながら副業としてブログを運営する最低限の性能や機能を備えているからです。

例えば、一般的なレンタルサーバーでは一番したのプランでもおおよそ月1000円程度はかかることが多いため、やはり月400円程度で使えるのは使いやすい部分があったと思います。

ただし、やはりその分エックスサーバーやConoHa WINGなど高速性や表示速度の速さを売りにしているレンタルサーバーと比べるとややさくらのレンタルサーバは体感としてもっさりと遅い感じがします。

よってさくらのレンタルサーバは最低限副業ブログやサイトとして機能するれば良いというような方には使いやすいレンタルサーバと言えるでしょう。

さくらのレンタルサーバのメリット

以下はさくらのレンタルサーバのメリットを示したものです。

さくらのレンタルサーバのメリット
  • サービス提供実績が多い
  • コスパ良く個人でも運営しやすい
  • 無料で14日間使える

サービス提供実績が多い

まず、1つ目のさくらのレンタルサーバのメリットとしてはサービス提供実績が多い点があります。

例えば、さくらのレンタルサーバは1996年からサービスを提供しており、レンタルサーバーのサービスの中でも老舗のレンタルサーバーとなっています。

また、さくらのレンタルサーバのご利用件数は48万件以上でレンタルサーバーのシェアを国内で3位となっており、多くの利用者が利用しています。

そのため、多くの利用者がいるためその分検索などで情報が多く提供しており、困った時など使いやすい部分があります。

よってサービス提供実績が多い点がある点でさくらのレンタルサーバのメリットがあると言えるでしょう。

コスパ良く個人でも運営しやすい

次に2つ目のさくらのレンタルサーバのメリットとしてはコスパ良く個人でも運営しやすい点があります。

例えば、副業や趣味ブログとしても使えるプラン、WordPressを利用できるスタンダードプランは月400円程度で使えます。

これは一般的なレンタルサーバーが個人向けの一番下のプランが月1000円程度なのと比べると半額以上下回る金額で使えることになります。

そのため、さくらのレンタルサーバは個人でも気軽に使いやすい部分があります。

よってコスパ良く個人でも運営しやすい点でさくらのレンタルサーバのメリットだと言えるでしょう。

無料で14日間使える

3つ目のさくらのレンタルサーバのメリットとしては無料で14日間使える点があります。

例えば、さくらのレンタルサーバではどのプランを使う場合でも14日間の無料お試し期間があります。

そのため、料金を払う前にその料金プランが自分の用途に適しているのか確認してから料金を支払うことができます

よって無料で14日間使える点がある点はさくらのレンタルサーバのメリットだと言えるでしょう。

さくらのレンタルサーバのデメリット

以下はさくらのレンタルサーバのデメリットを示したものです。

さくらのレンタルサーバのデメリット
  • ライトプランはWordPressを使えない
  • アクセス集中に弱め
  • 表示スピードがやや遅い

ライトプランはWordPressを使えない

まず、1つ目のさくらのレンタルサーバのデメリットとしてはライトプランはWordPressを使えない点があります。

例えば、さくらのレンタルサーバの一番下のプランではブログやサイトの運営で重要であるWordPressを導入できません。

そのため、ライトプランでは軽いウェブページやメールなどにしか使うことができません。

よってライトプランではWordPressが導入できず、ブログやサイトは基本的に運営できない点でさくらのレンタルサーバのデメリットだと言えるでしょう。

アクセス集中に弱め

次に2つ目のさくらのレンタルサーバのデメリットとしてはアクセス集中にやや弱い点があります。

例えば、さくらのレンタルサーバのスタンダードプランでは集中的に400、500くらいの人数のアクセスがあるとやや挙動的にもっさりしてきたり、ややサイトがダウンしやすくなります。

そのため、より集中的なアクセスに耐えられるようにするにはより高いプランなどを利用しなければならず他の月1000円程度のプランがデフォルトのレンタルサーバーと比べるとアクセス集中に弱い部分があります。

よってアクセス集中にやや弱い点がさくらのレンタルサーバのデメリットだと言えるでしょう。

表示スピードがやや遅い

最後に3つ目のさくらのレンタルサーバのデメリットとしては表示スピードがやや遅い点があります。

例えば、さくらのレンタルサーバのスタンダードプランなどは一般的なレンタルサーバの料金価格と比較すると全体的に低い部分がありますがその分これらのエックスサーバーやConoHaWINGといったレンタルサーバーよりも表示スピードが遅く感じます。

料金が全体的に安い分やや表示スピードが遅いことは仕方のない部分はあると思いますがやはり表示速度が大事なブログやサイトにはネックな部分だと思います

よって表示スピードがやや遅い点はさくらのレンタルサーバのデメリットだと言えるでしょう。

さくらのレンタルサーバはコスパ良く使いたい人におすすめ

結論としてはさくらのレンタルサーバはコスパ良くレンタルサーバーを使いたい人におすすめだと言えるでしょう。

理由としてはさくらのレンタルサーバは全体的に料金は安くありながら、最低限の性能はきちんと提供されているからです。

そのため、特に金銭的に厳しい部分が多い個人が副業や趣味サイトの運営のためにレンタルサーバーを利用したいといった時には月400円程度から使えるさくらのレンタルサーバのプランは気軽に使いやすい部分があります

よって全体として出費になるレンタルサーバーの費用は抑えつつ最低限の性能でサイトやブログを運営していきたいといったような方にはさくらのレンタルサーバはおすすめだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました