サイト構築
PR

シンレンタルサーバーでWordPressの始め方を超分かりやすく徹底解説!

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログやサイトのレンタルサーバーをシンレンタルサーバーで始めようと考えている方はこのような疑問を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回はシンレンタルサーバーでのWordPressの始め方に関して解説していきます。

ちなみにシンレンタルサーバーの概要や口コミ、評判、プランの違いなどに関しては以下で詳細を解説していますのでそちらをご覧ください。

詳細はこちら
シンレンタルサーバーの評判・口コミや料金、デメリット・メリットなど解説
シンレンタルサーバーの評判・口コミや料金、デメリット・メリットなど解説
詳細はこちら
シンレンタルサーバーの料金プランの違いは?リザーブドプランをおすすめする理由
シンレンタルサーバーの料金プランの違いは?リザーブドプランをおすすめする理由
本記事でわかること
  • シンレンタルサーバーでWordPressの始め方
  • シンレンタルサーバーでWordPressを導入する手順
  • シンレンタルサーバーで導入したWordPressでブログを始める方法
  • シンレンタルサーバーでWordPressを始めるのは超簡単
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

シンレンタルサーバーでWordPressの始め方

シンレンタルサーバーでWordPressの始め方としては非常に簡単です。

理由としてはシンレンタルサーバーの使用用途がそもそもWordPressの導入を行うことが前提とされている部分が大きいからです。

そのため、シンレンタルサーバーでは以下の5ステップを行うだけでWordPressを簡単に導入して始められます。

シンレンタルサーバーの公式サイトにアクセス

シンレンタルサーバーの公式サイトにアクセスして申し込みをクリック

WordPressクイックスタートを選択

WordPressクイックスタートを選択しない場合、後に自分で管理画面から導入する必要がある

シンレンタルサーバー上で使うWordPress情報を決定

WordPressの管理画面情報やドメインなどの決定

利用者や支払い情報の入力、確認

氏名や住所など利用者情報とクレカなどの支払い情報の入力

申し込み完了後、WordPress管理画面のURLが送付

シンレンタルサーバーから申し込み完了後、シンレンタルサーバーの管理画面やWordPressの管理画面のURLがメールで送付、アクセス

下記ではより詳しくシンレンタルサーバーでのWordPressの始め方の5つのステップを画像付きで解説していきます。

シンレンタルサーバーの公式サイトにアクセス

まず、始めにシンレンタルサーバーの公式サイトにアクセスして黄色のお申込みをクリックします。

次にシンレンタルサーバーのお申し込みフォームが出てくるため、黄色の新規申し込みをクリックします。

シンレンタルサーバーのWordPressクイックスタート選択

そうすると次にシンレンタルサーバーのプラン契約画面が出てくるため、自身が運営するサイトやブログの内容や規模に合わせてプランを選択していきます。

ちなみに副業ブログとして余裕を持って運営していきたい場合はスタンダードプランで12ヶ月契約を選択するのがおすすめです。

また、ブログやサイトを運営する方は必ずWordPressクイックスタートを選択しましょう。

このWordPressクイックスタートを利用することでシンレンタルサーバーの方でWordPressの導入や独自SSL設定、ドメイン取得、設定などWordPressをシンレンタルサーバーですぐに始められる環境を無料で整えてくれます

WordPressクイックスタートを利用しない場合自分で設定が必要!

シンレンタルサーバー上で使うWordPress情報を決定

次に自身がシンレンタルサーバーを使ってWordPress環境で作るブログのドメインを取得します。

ちなみにこのURLは自身のブログのURLになり、基本的に変更はできないため、慎重にドメイン名を決めましょう

初心者の方は意外にココを適当に決めがちですが、多くのブログやサイト運営者で適当に決めて後悔しがちな部分の代表的なポイントなので注意しましょう。

基本的にはブログやサイトのコンセプトが決まっている方はそのコンセプトやブログ名にちなんだものにするのがおすすめです。

そしてドメイン取得後はそのドメインに導入するWordPressの情報を決定します。

ここのユーザー名やパスワードのWordPress情報はWordPressの管理画面にアクセスする際に必須となるため、メモなどに取っておきましょう

利用者や支払い情報の入力、確認

その後はシンレンタルサーバーのサーバー管理画面などに使うパスワードやその他個人情報の登録を行っていきます。

その後はシンレンタルサーバーのプラン料金を支払い方法などを登録していきます。

すると利用規約や個人情報取扱いへの同意やキャンペーンメールの希望有無などの選択画面に移り、選択していきます。

一通りの情報入力が終わるとメール認証画面となるため、登録したメールに送られてきた目確認コードを入力します。

そしてその次は電話、もしくはSMSでの確認が行われるため、選択した方法での確認を行います。

申し込み完了後WordPress管理画面のURL等送付

その後は電話もしくはSMSでの確認コードを入力を行うことで一通りのシンレンタルサーバーの申し込みが完了します。

お申し込み完了画面が出ると最大24時間以内にシンレンタルサーバーの管理画面やWordPressクイックスタートで設定が完了したWordPressの管理画面のURLが送られてきます。

ブログやサイトをすぐに始めたい方は送られてきたWordPressの管理画面URLからアクセスすることでブログやサイトの執筆、運営が始められます。

シンレンタルサーバーで導入したWordPressでのブログの始め方

一方でシンレンタルサーバーで導入したWordPressでブログを始めるとしてもWordPressでは初期設定が必要になります。

ただし、そこまで難しい設定はないため簡単に3ステップで説明します。

以下はシンレンタルサーバーで導入したWordPressでのブログの始め方を簡単にまとめたものです。

WordPressのデザインテーマを決める

WordPressでの自身のブログのデザインの土台となる点を決定

WordPressの必要最低限のプラグインを導入

本当に必要最低限だけのものを導入

WordPressで実際に執筆開始

投稿部分から作成開始

以下でより詳しく説明していきます。

WordPressのデザインテーマを決める

まず、シンレンタルサーバーから送られてきたWordPressの管理画面URLからWordPressにアクセスしたらWordPressのデザインテーマを決めます。

理由としてはWordPressのデザインテーマはそのブログのデザインの土台となる部分で後から変更するとデザインが崩れたり、移行の手間などがかかるからです。

そのため、記事がない最初のうちにデザインテーマを決めておきます。

基本的にはWordPressのデザインテーマはWordPressのメニューから外観と書かれている部分でテーマを選択するとデザインテーマを選択することができます。

デフォルトのデザインもありますが、基本的には日本のブログやサイトは無料であればcocoon、有料であればSWELLやJINRなどが使われることが多いです。

ちなみに初心者の方であれば多くの方が使っており、情報が多いcocoonを使うのが無難だと言えるでしょう。

cocoonに関しては検索からcocoonのサイトからダウンロードして自身のWordPressにアップロードすることで無料で使えます。

合わせて読みたい
ブログでWordPressのおすすめのテーマは?はっきり言って無料テーマで十分です!
ブログでWordPressのおすすめのテーマは?はっきり言って無料テーマで十分です!

WordPressの必要最低限のプラグインを導入

その次にはWordPressに必要最低限のプラグインを導入していきます。

理由としては必要以上にプラグインを導入してしまうとサイト表示が遅くなったり、セキュリティに問題が出てくる可能性があるからです。

ちなみにシンレンタルサーバーでWordPressを始めた場合、最初から多少のプラグインが入っていることがありますが、基本的にはすべて削除しても構いません。

以下では本当に必要最低限に導入した方が良いWordPressのプラグインをまとめてみました。

  • Contact Form7
  • Site kit by Google
  • Broken Link Checker
  • UpdraftPlus

その他は自身の必要性に応じて導入すると良いでしょう。

WordPressで実際にブログ記事を書き始める

最後は実際にシンレンタルサーバーで導入したWordPressでブログ記事を書き始めます。

基本的にはWordPressのメニュー部分の投稿から新規記事の投稿部分を選択することで記事を書き始められます。

後は自身のブログやサイトのコンセプトや規模に合わせて記事を書いたり、プラグインの数や種類を調整していくことで自身のブログやサイトを構築していくことができるでしょう。

ちなみにまた別のブログを作りたくなった場合はシンレンタルサーバーの管理画面からドメインを追加してWordPressを導入することで同じように別のWordPressブログを始めることが可能です。

シンレンタルサーバーでWordPressを始めるのは超簡単

結論としてシンレンタルサーバーでのWordPressの始め方は非常に簡単で今までネットなどが苦手だった方でも手軽にWordPressブログを始めることができます。

理由としてはシンレンタルサーバーではWordPressクイック導入などを申込み時に選択でき、初期の導入設定などはシンレンタルサーバーが無料で行ってくれるからです。

そのため、細かな難しい作業をせずともシンレンタルサーバーでは簡単にWordPressブログを始められるのが魅力です。

特に設定で分からないことも多い初心者の方などにとってはシンレンタルサーバーのWordPressクイック導入などWordPressを使用することを前提とした配慮は非常に使いやすい部分があると言えます。

そのため、ブログやサイトをWordPressで運営してみたいと考えている方はシンレンタルサーバーを活用して始めてみるのがおすすめだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました