サイト構築
PR

ConoHa WINGの契約期間のおすすめは?【36ヶ月契約にしないと後悔します】

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ブログやサイトの運営を考えている方はレンタルサーバーをConoHa WINGにしようと思っている方も少なくないのではないでしょうか。

そこで気になるのはConoHa WINGの契約期間でどの契約期間が一番お得に契約できるのかと悩んでいる方も多いことでしょう。

よって今回はConoHa WINGのおすすめの契約期間について解説していきます。

詳細はこちら
ConoHa WING(コノハウィング)の評判・口コミは?料金やデメリット・メリットなど解説
ConoHa WING(コノハウィング)の評判・口コミは?料金やデメリット・メリットなど解説
詳細はこちら
ConoHa Wingの料金プランの違いは?初心者にはベーシックをおすすめする理由
ConoHa Wingの料金プランの違いは?初心者にはベーシックをおすすめする理由
本記事でわかること
  • ConoHa WINGの契約期間のおすすめは?
  • ConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上がおすすめ
  • ConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由
  • ConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が一番おすすめ
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

ConoHa WINGの契約期間のおすすめは?

結論としてConoHa WINGの契約期間のおすすめは用途次第によって変わると言えるでしょう。

理由としては用途によっては短期で良く、長期間契約するのは無駄な場合もある一方で長期間使うのであればなるべく長期契約をした方が料金的にはトータルとして安くなるからです。

例えば、短期間のキャンペーンや行事でサイトやブログを立ち上げるのであればわざわざ長期契約をする必要はなく、その期間分だけ契約すれば良いですし、とにかく趣味や副業などで特に期間が決まっていないというのであれば長期の方が安くなります。

よってConoHa WINGの契約期間のおすすめはその使う人の用途によって変わるため、一概には言えずまずはどのような用途で使うのかを決める必要があると言えるでしょう。

ConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上がおすすめ

とはいえ、ConoHa WINGを使おうと考えている方の用途の大半は趣味や副業としてのブログやサイトの運営だと思いますが、このような用途の大半を占める方にとってはConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上がおすすめです。

理由としてはブログやサイトの運営は軌道に乗るまでに時間がかかり、軌道に乗った後も長期で使わざるおえないからです。

例えば、特に副業ブログとして運営を考えている場合はPVや収益が上がってくるまでは1、2年ほどかかり、その後本格的に収益が上がれば結局ConoHa WINGなどのレンタルサーバーは長期で使わざるおえません。

そうなると料金が1ヶ月単位の通常料金よりもConoHa WINGでは長期契約の方が月額料金は安くなるため、どうせ長期間使わざるおえないなら料金がトータルで大きく安くなる12ヶ月以上がおすすめだと言えます。

ConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が最もおすすめ

その12ヶ月以上の契約期間の中でもConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が最もおすすめです。

理由としては36ヶ月契約は最も長期割引やキャンペーンの割引率が高く、トータルとして料金を最も割安で使うことができるからです。

そのため、ブログやサイト運営で長期間の運用が必然となってくるような用途であれば、36ヶ月と最もトータルで料金を安く使える契約期間で契約する方が結果としてコストを抑えやすくなります。

よってConoHa WINGの契約期間の中でも36ヶ月契約が最もおすすめな契約期間だと言えます。

ConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由

一方で以下はConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由を示したものです。

ConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由
  • WINGパックが使えて通常料金よりも安くなるから
  • 契約期間が36ヶ月だとキャンペーンで最大割引になるから
  • WINGパックでは無料独自ドメインが提供されるから

WINGパックが使えて通常料金よりも安くなるから

まず、1つ目のConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由としてはWINGパックが使えて通常料金よりも安くなるからという点があるからです。

例えば、ConoHa WINGでは1ヶ月単位の通常料金プランと長期割引が提供されるWINGパックが提供されています。

その中でWINGパックは3ヶ月以上からの長期契約プランになりますが、12ヶ月以上になると特に大きく長期割引が提供されて通常料金よりもトータルで見た時に割安で使うことができます

よってWINGパックが使えて通常料金よりも安くなる点がConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由と言えます。

契約期間が36ヶ月だとキャンペーンで最大割引になるから

次に2つ目のConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由としては36ヶ月だとキャンペーンで最大割引になるからという点があります。

ConoHa WINGでは長期プランのWINGパックを対象に頻繁にキャンペーンを行っていますが、基本的に36ヶ月契約が最も長期割引とキャンペーンが合わさって割安になります。

例えば、ConoHa WINGで過去キャンペーンが行われた時は通常料金はベーシックプランで月1452円でしたが、WINGパックの36ヶ月の契約期間では長期割引とキャンペーンの割引で最大割引55%OFFが適応され、月643円という最大の割安価格で提供されていました。

ちなみに12ヶ月では月990円、24ヶ月では月842円となっていました。

よって36ヶ月だとキャンペーンと最大割引になるという点でConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上がおすすめだと言えるでしょう。

詳細はこちら
ConoHa WINGのキャンペーンは?キャンペーンで賢く、安く使う方法を徹底解説!
ConoHa WINGのキャンペーンは?キャンペーンで賢く、安く使う方法を徹底解説!

WINGパックでは無料独自ドメインが提供されるから

最後に3つ目のConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上をおすすめする理由としてはWINGパックでは無料独自ドメインが提供されるという点があります。

ブログやサイトの運営では独自ドメインが必須になりますが、通常だと独自ドメインの取得は有料でConoHa WINGでも通常料金では独自ドメインの取得は有料になります。

一方でConoHa WINGのWINGパックでは独自ドメインが2つ無料で提供され、取得も更新料も無料で提供してくれます。

そのため、割安かつ無料ドメインが提供されるWINGパックでは2つ目までならドメイン料を払う必要がありません。

よって12ヶ月以上のプランが含まれるWINGパックは無料独自ドメインが提供される点でConoHa WINGの契約期間は12ヶ月以上がおすすめだと言えるでしょう。

ConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が一番おすすめ

結論としてはConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が一番おすすめだと言えるでしょう。

理由としては36ヶ月契約であればWINGパックの長期割引やキャンペーンによってトータルで新規契約の際は半額以上の割安で使えるからです。

ブログやサイトの運営では結局のところ長期間の契約になり、36ヶ月以上使う可能性が高い上に特に収益化を目指すブログであれば収益が上がるまでに1、2年はかかるため最初のコストはなるべく抑えたい部分があります。

そのような時に36ヶ月の契約期間であれば長期割引とキャンペーンによって50%以上の割引が受けられるためコストを抑えつつ、収益化までのブログ運用がしやすくなります。

よって最もコストを抑えて割安にブログやサイトの運営を始められる点でConoHa WINGの契約期間は36ヶ月が一番おすすめだと言えるでしょう。

ちなみにConoHa WINGのキャンペーンに関しては頻繁に開催されていますが、その時期によって割引率自体は変動するため、現状どれくらい割引キャンペーンが行われているかはConoHa WINGの公式サイトをチェックしておきましょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました