サイト構築
PR

ロリポップのドメインずっと無料とは?無料でドメインが使える特典でお得に使う方法を徹底解説

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ロリポップはレンタルサーバーの中でも比較的料金の安いレンタルサーバーで安く利用したいと考えている方の中にはロリポップを利用しようと思っている方も少なくないでしょう。

そんな中でドメインも無料で使用してロリポップをよりお得に利用したいと考えている方も多いかと思います。

そこで今回はロリポップのドメインを無料で使えるドメインずっと無料の使い方などを解説していきます。

ちなみにロリポップの概要や評判・口コミ、料金などのより詳細な情報に関しては以下からご覧ください。

詳細はこちら
ロリポップの評判・口コミは?料金やメリット・デメリットなど解説
ロリポップの評判・口コミは?料金やメリット・デメリットなど解説
詳細はこちら
ロリポップの料金プランを比較!初心者にはハイスピード料金プランをおすすめする理由
ロリポップの料金プランを比較!初心者にはハイスピード料金プランをおすすめする理由
本記事でわかること
  • ロリポップのドメインずっと無料とは?
  • ロリポップのドメインずっと無料を使うメリット
  • ロリポップのドメインずっと無料を使うデメリット
  • ロリポップのドメインずっと無料を使うならハイスピードプランがおすすめ
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

ロリポップのドメインずっと無料とは?

そもそもロリポップのドメインずっと無料とはドメインの取得や更新が無料になるサービスです。

一般的にドメインはブログやサイトを運営をするために必須なものとなりますが、独自ドメインの取得や運用するための更新料は有料となります。

そのため、1つのドメインにつき年間1500円程度から3000円程度かかることになります。

しかし、ロリポップでは一定以上の条件を満たせば、ドメインずっと無料という特典が付与され、ロリポップを使っている限りはそのドメインずっと無料で取得したドメインは取得も更新料も無料で0円で使うことができます

しかも、ロリポップのドメインずっと無料では2個までのドメインが無料になるため、基本的に2つのブログを無料のドメインで運営することができます。

ロリポップのドメインずっと無料が使える料金プラン

ちなみにドメインずっと無料特典が使える条件は一定以上の料金プランを利用することになります。

実際にロリポップではエコノミーやライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズといった5つのプランを提供していますが、ドメインずっと無料特典が使えるのはハイスピードとエンタープライズの2つのプランとなります。

そのため、条件としてはハイスピードプランかエンタープライズプランを契約することで自動的にドメインずっと無料の対象になります。

一方でエコノミーやライト、スタンダードプランではドメインずっと無料の対象にならないため注意が必要です。

よってドメインずっと無料特典を使いたい場合はロリポップのハイスピードかエンタープライズ料金を契約する必要があります。

ロリポップでドメインを無料で使う方法

一方で以下はロリポップでドメインを無料で使う方法を示したものです。

ロリポップの公式サイトにアクセス

公式サイトにアクセスしてドメインずっと無料を使えるハイスピードかエンタープライズ料金プランを選択する

料金プランの選択の際にWordPressの利用を選択

WordPressの利用を選択することで事前に1個目の無料ドメインの取得とWordPressの導入が可能

ロリポップの管理画面にアクセス

お問い合わせから2つ目の無料ドメインを取得したい旨の内容をロリポップに送信

ロリポップのメールから送られる無料クーポンでドメイン取得

ロリポップから送られてくる無料クーポンを取得後、ロリポップの契約時に同時に取得したムームードメインのアカウントからムームードメインにアクセスして無料クーポンを使って2つ目のドメインを取得

ロリポップに2つ目のドメインを登録、完了

ロリポップの管理画面から2つ目のドメインを登録して必要であればWordPressを導入して完了

ちなみに以下からはより詳細なロリポップにおける契約方法やWordPressの導入方法、2つ目のドメインの設定などを説明していますのでそちらをご覧ください

詳細はこちら
ロリポップでWordPressの始め方を徹底解説!ロリポップではWordPressを簡単に始められます
ロリポップでWordPressの始め方を徹底解説!ロリポップではWordPressを簡単に始められます
詳細はこちら
ロリポップで複数サイトのWordPressは運営可能?
ロリポップで複数サイトのWordPressは運営可能?

ロリポップのドメインずっと無料を使うメリット

以下はロリポップのドメインずっと無料を使うメリットを示したものです。

ロリポップのドメインずっと無料を使うメリット
  • ロリポップで2つも無料でドメインが使える
  • ロリポップでドメインを使う限り更新料も無料
  • ロリポップで無料取得できるドメイン範囲が広い

ロリポップで2つも無料でドメインが使える

まず、1つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うメリットとしては2つも無料でドメインが使える点があります。

理由としてはレンタルサーバーの中にはそもそも無料ドメインをどのプランでも提供していなかったり、1つしか無料で使えるドメインを提供していないこともあるからです。

中でもロリポップと同等くらいの安い料金で提供しているレンタルサーバーでは特に無料ドメインを提供しているレンタルサーバーはほとんどありません

よってロリポップはレンタルサーバーの中で料金が比較的安いにもかかわらず、2つも無料ドメインが使える点はロリポップのドメインずっと無料を使うメリットだと言えるでしょう。

ロリポップでドメインを使う限り更新料も無料

次に2つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うメリットとしてはロリポップでドメインを使う限り更新料も無料な点があります。

理由としては他のレンタルサーバーではドメイン無料の特典があっても1年間の期間限定だったり、取得のみが無料で更新は有料な場合も多いからです。

例えば、ドメインが無料とされていてもレンタルサーバーによっては期間限定的な意味合いや取得が無料という意味合いで更新自体は有料で継続的に使うためには結局お金がかかるということも多いです。

その点でロリポップではロリポップを使っている限り無料ドメインは更新料も無料な点がロリポップのドメインずっと無料を使うメリットだと言えるでしょう。

ロリポップで無料で取得できるドメインの範囲が広い

最後に3つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うメリットとしては無料で取得できるドメインの範囲が広い点があります。

理由としてはロリポップでは特に1つ目の無料ドメインは有名なドメインからマイナーなドメインまで幅広く取得できるからです。

例えば、ロリポップでは.comや.jpなどといった有名なドメインから.netや.websiteなどマイナーなドメインまで多数なドメインを無料で取得できます。

そのため、ロリポップでは自身が取得したいドメインを無料で取得しやすいです。

よって無料で取得できるドメインの範囲が広い点がロリポップのドメインずっと無料を使うメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのドメインずっと無料を使うデメリット

以下はロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットとなっています。

ロリポップドメインずっと無料を使うデメリット
  • ロリポップの2つ目のドメイン無料を取得するのはやや複雑
  • ロリポップを解約するとドメイン料が発生して無料ではなくなる
  • ロリポップの2つ目の無料ドメインは取得幅が狭い

ロリポップの2つ目のドメイン無料を取得するのはやや複雑

まず、1つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットとしてはロリポップの2つ目のドメイン無料を取得するのはやや複雑な点があります。

理由としてはロリポップでは1つ目の無料ドメインはロリポップの契約時に同時に取得できるため、簡単に取得できますが2つ目の無料ドメインはロリポップのお問い合わせに申請しなくてはならないからです。

実際に2つ目のドメインはロリポップのお問い合わせに2つ目の無料ドメインを取得する旨を申請した上でロリポップからのメールで送られる無料クーポンコードをムームードメインで取得し、それをロリポップに登録して使う必要があります。

そのため、2つ目のロリポップの無料ドメイン取得はかなり面倒な部分があります。

よってロリポップの2つ目のドメイン無料を取得するのはやや複雑な点でロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットだと言えるでしょう。

ロリポップを解約するとドメイン料が発生して無料ではなくなる

次に2つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットとしてはロリポップを解約するとドメイン料が発生して無料でなくなる点があります。

理由としてはドメインずっと無料特典が提供されているのはロリポップのサーバー契約が前提となっているからです。

特典であるため当然と言えば当然ですが、ロリポップのサーバー契約を解約するとドメインずっと無料特典も消えます。

そのため、その後ドメインを移管などを行い使い続けたいのであれば通常のドメインの更新料が発生してきます

よってロリポップを解約するとドメイン料が発生して無料でなくなる点がロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットだと言えるでしょう。

ロリポップの2つ目の無料ドメインは取得幅が狭い

最後の3つ目のロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットとしてはロリポップの2つ目の無料ドメインは取得幅が狭い点があります。

理由としてはロリポップの2つ目の無料ドメインは1つ目の無料ドメインと比べてよりマイナーなドメインしか取得できないからです。

例えば、ロリポップでは1つ目の無料ドメインでは.comなどの有名なドメインを取得できますが、2つ目の無料ドメインでは.comなどの無料ドメインは取得できず、.onlineや.techなどややマイナーなドメインしか取れません。

そのため、2つ目の無料ドメインは自分の思い通りのドメインを取得しにくい部分があります。

よってロリポップの2つ目の無料ドメインは取得幅が狭い点でロリポップのドメインずっと無料を使うデメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのドメインずっと無料を使うならハイスピードプランがおすすめ

結論としてはロリポップのドメインずっと無料を使うのであればハイスピードプランがおすすめです。

理由としてはハイスピードプランでは料金は最も安く使えつつ、ドメインずっと無料特典も使用することができるからです。

実際にロリポップではドメインが無料で使えるのはハイスピードプランとエンタープライズプランになりますが、ハイスピードプランは月550円からと非常に安く個人でも使いやすい料金で提供されています。

よって特に初心者の方でドメインも無料で使いつつ、レンタルサーバーを安く使いたい方はロリポップのハイスピードプランがおすすめだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました