サイト構築
PR

【超割安!?】ロリポップのエンタープライズプランのメリット、デメリットなど徹底解説!

しおん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
るな
るな

ロリポップはレンタルサーバーの中でも格安なレンタルサーバーで格安で事業者向けのプランも提供しており、気になっている方も少なくないかと思います。

そこで今回はロリポップのエンタープライズプランについて解説していきます。

ちなみにロリポップの概要や料金、口コミ・評判などに関しては以下から詳細をご覧になれます。

詳細はこちら
ロリポップの評判・口コミは?料金やメリット・デメリットなど解説
ロリポップの評判・口コミは?料金やメリット・デメリットなど解説
詳細はこちら
ロリポップの料金プランを比較!初心者にはハイスピード料金プランをおすすめする理由
ロリポップの料金プランを比較!初心者にはハイスピード料金プランをおすすめする理由
本記事でわかること
  • ロリポップのエンタープライズのスペックや料金
  • ロリポップのエンタープライズがおすすめな人
  • ロリポップのエンタープライズのメリット・デメリット
  • ロリポップのエンタープライズは事業者向けプランを割安に使いたい人におすすめ
合わせて読みたい
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較
レンタルサーバーの料金を徹底比較!料金が安い順にランキング形式で有名8選を比較

ロリポップのエンタープライズのスペックや料金

ロリポップの料金プランの中でロリポップのエンタープライズは最上位のスペックや料金のプランとなっています。

以下はロリポップのエンタープライズのスペックや料金を示したものです。

特徴エンタープライズ
初期費用0円
料金(12ヶ月)月2365円
料金(24ヶ月)月2255円
料金(36ヶ月)月2200円
容量1.2TB
ドメインずっと無料2個
LiteSpeedあり
WordPress簡単導入あり

ちなみに独自ドメインの設定やMySQL5に関しては無制限に設定できるため、基本的にブログやサイトは無制限に設定することができます。

ロリポップのエンタープライズは法人向けながら割安

結論としてはロリポップのエンタープライズは法人向けながら非常に割安なプランとなっていると言えるでしょう。

理由としては他の一般的なレンタルサーバーの事業者や法人向けのプランでは月4000円から月6000円程度まで料金がかかるのが一般的だからです。

実際にエックスサーバーでは最上位のビジネスプランでは36ヶ月の通常料金で月3960円、ConoHa WINGの最上位のプレミアムプランでは36ヶ月の通常料金で月5808円となっています。

一方でロリポップのエンタープライズでは12ヶ月でも月2365円ですし、36ヶ月であれば月2200円で使用することができます。

容量もエックスサーバーやConoHa WINGでは500GBであるのに対してロリポップでは1.2TBも提供されており、容量もより多い形となっています。

よってロリポップのエンタープライズは法人向けながら割安で利用できるプランだと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズがおすすめな人

ちなみにロリポップのエンタープライズがおすすめな人としてはとにかく割安で大きな容量を利用できるレンタルサーバーを使いたい人だと言えるでしょう。

理由としては月2000円程度の料金で使うことができながら、1.2TBの容量が使用することができるからです。

そのため、法人や事業者が大規模なサイトを運営したい場合にも十分な容量と性能があり、コスパ良く使うことができるでしょう。

また、ロリポップのエンタープライズはエンタープライズというプラン名ですが、個人での利用も可能で個人の事業として本格的にブログを収益化して複数運営していきたいという方には個人にも適したものとなっています。

実際に数十個のブログを収益化して運営していくのであれば、個人でも容量や性能的にもエンタープライズが適していると言えるでしょう。

よってロリポップのエンタープライズがおすすめな人としては大規模なサイトを運営する事業者や何十個ものサイトを収益化して運用したい個人などとにかく割安で大きな容量を利用したい方だと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズのメリット

以下はロリポップのエンタープライズのメリットを示したものです。

ロリポップのエンタープライズのメリット
  • 法人向けながら安い
  • 無料ドメインが2つ提供
  • 高速表示が可能

ロリポップのエンタープライズは法人向けながら安い

まず、1つ目のロリポップのエンタープライズのメリットとしては法人向けながら安い点があります。

理由としては法人向けのプランは一般的に月4000円から月6000円前後、高い時には月1万円以上を超えることが少なくないからです。

そのため、ロリポップのエンタープライズの約月2000円から使えるのは大規模なサイトを運営したいが費用も抑えたいという法人や事業主のニーズに適していますし、事業者向けでありながら個人でも使いやすい料金プランとなっています。

実際にレンタルサーバーの性能は表示速度などにも直結するためエンタープライズという大規模サイト向けの性能を使いつつ、料金は安いため個人のサイトを運営してブログやサイトの表示速度やユーザーの満足度を上げて検索上位を目指す戦法もありだと言えるでしょう。

よって法人向けながら安い点はロリポップのエンタープライズプランのメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズは無料ドメインが2つ提供

次に2つ目のロリポップのエンタープライズのメリットとしては無料独自ドメインが2つ提供される点があります。

理由としてはブログやサイトを運営する際は独自ドメインが基本的には必須になるからです。

例えば、無料独自ドメインが提供されていない場合、ブログやサイトを運営するとなると有料で取得料と更新料を払って独自ドメインを取得することになります。

しかし、ロリポップのエンタープライズでは2個までは無料で独自ドメインが提供されるため、2個までなら追加の料金など支払わずブログやサイトを無料で運営することができます

よって無料独自ドメインが2つ提供される点はロリポップのエンタープライズのメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズは高速表示が可能

最後に3つ目のロリポップのエンタープライズのメリットとしては高速表示が可能な点があります。

理由としては高速サーバー環境のLiteSpeedが提供されているからです。

この高速サーバー環境であるLiteSpeedはロリポップの中でもハイスピードプランとエンタープライズにしか提供されていませんが、このLiteSpeedでは従来のサーバー環境の84倍の性能を発揮することができます。

そのため、従来よりも高速表示かつアクセス集中に耐えることができ、法人向けや事業者向けに重要な大規模サイトの運営に適しています

よって高速表示が可能な点でロリポップのエンタープライズのメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズのデメリット

以下はロリポップのエンタープライズのデメリットを示したものです。

ロリポップのエンタープライズのデメリット
  • リソース保証が不明
  • 長期割引が弱い

ロリポップのエンタープライズはリソース保証が不明

まず、1つ目のロリポップのエンタープライズのデメリットとしてはリソース保証が不明な点があります。

理由としてはそもそもロリポップではvCPUやメモリがどれくらいなのかが公表されていないからです。

実際にその他のレンタルサーバーの上位プランではvCPUやメモリの保証値が公開されていることが多く、例えばエックスサーバーのビジネスではvCPUは10コア、メモリは16GBとリソース保証値が公表されています。

一方でロリポップではエンタープライズを含めてリソースの保証値が不明です。

よってリソース保証が不明な点でロリポップのエンタープライズのデメリットだと言えるでしょう。

ロリポップのエンタープライズは長期割引が弱い

もう一つのロリポップのエンタープライズのデメリットとしては長期割引が弱い点があります。

理由としてはロリポップでは多くのプランで長期プランになるほど割引率が大きくなることが多いからです。

例えば、ロリポップのハイスピードプランでは12ヶ月プランでは月990円ですが36ヶ月では月550円と長期割引で半額近い割引が行われます。

一方でロリポップのエンタープライズでは12ヶ月では月2365円で36ヶ月でも月2200円とあまり割安感はありません

よって長期割引が弱い点はロリポップのエンタープライズのデメリットだと言えるでしょう。

詳細はこちら
ロリポップのハイスピードプランを解説!月550円のハイスピード正直コスパ最強です
ロリポップのハイスピードプランを解説!月550円のハイスピード正直コスパ最強です

ロリポップのエンタープライズは割安で事業者向けプランを使いたい人におすすめ

結論としてはロリポップのエンタープライズは事業者向けプランを使いたい人におすすめだと言えるでしょう。

理由としては料金プラン名自体は事業者向けであるものの、約月2000円と個人でも法人でも使いやすい価格となっているからです。

そのため、もちろん事業者で大規模サイトを運営したい方も使用することができますが、個人でとにかく事業として複数のサイトを運営したい方や個人でもより表示速度が高く、ユーザーの満足度の高いサイトを運営したい方にもうってつけのプランとなっています。

よってロリポップのエンタープライズプランは事業者や法人、個人問わず割安で事業者向けプランを利用したい方に向いているプランだと言えるでしょう。

ABOUT ME
しおん
しおん
サイトM&A攻略家
サイトM&Aを買い手、売り手側から10回以上行う。月2万程度のサイトを70〜100万円以上で相場価格を大きく超える額での売却も複数回経験。これらの経験を活かしてサイトM&A攻略に関する情報をお伝えします。
記事URLをコピーしました